ホーム>スタッフブログ>2012年2月

2012年2月

電車の中で、、、(2)

今回は、電車の中で立っていても座っていてもできる簡単なエクササイズをご紹介します。         

すでに実行されている方もいらっしゃるのでは、、、

      最近テレビなどでもよく耳にする(ヨーガのポーズでも)☞骨盤底筋群とは、文字通り、

骨盤の底(一番下)にあり、骨盤内の臓器を下から支える大切な筋肉の集合体です。その骨盤底筋を鍛える簡単な方法です。

やり方は、   息を吐きながら、おなかをペチャンコに、肛門を5秒程締めてキープ。

      ⓶おなかを軽く引き締めたまま、息を吸いながら、ゆっくり5秒かけて

                  (引き上げた肛門を)ゆるめる。(5〜10セット)

        かかる時間はほんの数分。尿もれや便秘などにも効果的ですsagittariusheart

                       気がついた時にでも、やってみて下さいね!!

 

                                  森淳子

初瞑想会

  2/25(土)、今年初めての瞑想会が、初参加3名を含む、19名で行われました。

 
入会されたばかりの方、興味はお持ちでしたが今日までご都合の合わなかった方、素敵なライヴの始まりですsign01
 
 
何度質問されても一瞬「う~ん」と唸る、ズバリ
                                                                                             
                                            「あなたなとって瞑想とは?」diamonddiamond
 
参加されている方お一人お一人にそれぞれの答えがあり、積み重ねてきたことの素晴らしさを感じました。
共感する話あり、感動する話あり、憧れる話ありと、毎回々々が宝物になります。
 
日常生活も文字通りのLIVEなのですが、いつもと違う場に自分をおいてみるという経験は瞑想会ならではです。
 
次回は、3/24(土)PM1:00~ お待ちしております。
 
 
はまだみなこ

東北の冬は寒いです

先日、親の介護のことで実家のある山形に帰って来ました。トンネルを抜けると、、、、eye

 
猛吹雪、道路のセンターライン、ちょっと前も見えないほど視界が悪いのに、スタッドレスタイヤの地元の車が、チェーンを巻いた川崎ナンバーの私達の車をどんどん抜いて行きます。sweat02dash
雪国育ちの私達でもこんなに心細く不安な車の走行は始めてです。また底冷えのする寒さがインド帰りの私には骨身に沁みました。
 
    でも雪国には雪国の楽しみ方があります。毎年行われている雪灯篭まつりです。
 
幻想的でありながら華やかでにぎやかなお祭りなのですが今年は少し違っていました。
点灯式では、昨年震災で亡くなった方のご冥福をお祈りして、一本一本のろうそくに火が灯されました。
 
CIMG1315_convert_20120223111452.jpg
 
 
CIMG1291_convert_20120223111529.jpg
 
 
CIMG1305_convert_20120223111657.jpg
 
まもなく大震災から一年になります。寒さの厳しい東北に住んでいますと、長い冬が終わり春が来るのが待ち遠しく、ちょっとした春の気配で気持ちが明るくなったものです。
 
昨年は春を待つ3月に想像を絶することが起きてしまったのですね。
 
被災された方々、それを支える大勢の方々までも、心のケアが必要とお聞きしました。
震災を過去のこととはせずにまだまだ出来ることをお手伝いしていきたいですね。
 
スタジオに真っ赤なポストが置いてありますpostofficeenter
被災地の皆さんへお手紙を書いて入れて下さいね!! 
 
矢木       

インドの旅で食べたもの

インドの地とお別れしてそろそろ二十日、早いものです。

撮った写真は1000枚ほどにsign03 整理してサイズ調整したり加工したりと、私のインドはまだまだ続いています。

ついでに余韻を楽しんでいまーーすdiamond

さて、これから数回にわたって、インドシリーズをアップしていきますね。写真を中心にお楽しみくださいね。

  まず今日は 食べたものを。

food1.JPG

      行き。スリランカ航空の機内食 チキン。

food2.JPG

     こちらはベジタリアン用。野菜天丼みたいでした、たれは甘辛醤油味だし。

 ホテルでは毎朝夕、ビュッフェスタイルの食事。カレーいろいろ、ライス、ナン、チャパティなどなど。
 それではホテルごはんを 食べた順にメドレーでどうぞ~~♪

food3.JPG

food4.JPG

IMG_5849.JPG

IMG_6270.JPG
 

IMG_6277.JPG

  デザートいろいろ。 甘いのですが豆やミルクの濃厚さがおいしいですよ。

IMG_6283.JPG

IMG_6330.JPG

IMG_6402.JPG

IMG_6500.JPG

 これはお昼に、レストラン食べた“ミールス”
南インドのポピュラーな定食。バナナの葉のうえに、数種のカレー、甘くないヨーグルト、お漬け物のようなものとおかずがお米と共に一盛りされています。

food6.JPG

    右手の指を使っていろんなものを混ぜて食べます。左は使っちゃいけません。
    べとべとになっても指を舐めてキレイにしてもダメなのですって。

2012-01-29 12.25.44.jpg

  これはターリー(お皿)にバナナの葉を敷いてあります。日本人に食べやすいように配慮してくださったのかな。。スプーンもついてきました。
   3種類のカレーとともに。

 IMG_6040.JPG

IMG_6037.JPG

 “ドーサ” ケツルアズキという豆と米を水に浸けて挽いたものを醗酵させてクレープ状に薄く焼いたもの。中にスパイシーなポテトが。
  崩して具やカレーとまぜて食べます。

IMG_6730.JPG

 南インド式コーヒー。
 升酒風?(笑)。カップと受け皿に入ったコーヒーを交互に移し替えて、空気を入れながらコーヒーとミルクを攪拌して飲みます。
 まろやか~になるかんじ。

2012-02-01 13.21.22.jpg

 バナナいろいろ食べ比べ。甘いの、酸味があるの、野菜みたいに青くさいの、もっちりしてるの、調理用、、、ほかにもいろんなバナナがあるんですって。

food5.JPG


いかがでしたか? 
南インドはお米が豊富にとれるので、北インドよりみなさんお米をよく食べます。カレーは北よりサラッとしていました。
牛乳よりココナッツミルクを使うことが多いのですって。

旅の楽しみのひとつは、その土地の食文化に触れること。 日本でもインド料理を食べることありますけれど、そこならではのにおい、空気のなかで
土地の人と同じものを食べると、すこしだけ 肌で 五感でわかったような気分になれました。

では次回は、旅で出会った人たちを。  お楽しみに。

  杉本直子

 

 

 

電車の中で、、、

 皆さん、電車の中では、どのように過ごしていますか?

 

座っている時は、本を読んだり、まどろんだりtyphoonvirgo

でも立っている時は、、、

 体の大きな筋肉を使って立っている“立ち姿勢”を思い出し(足は軽く開いて安定させる)、揺れに合わせて

 バランスをとってみるのも、過ごし方のひとつとして楽しいものです。

 

先週行ったアシュターヴァクラ•アーサナ(ちょっと変わった形の足腰強化のポーズ)のように、お尻やももの

大きな筋肉を鍛えることができるし、自分のバランス感覚も感じることができます。

                      sagittarius

日々の生活の中でも、例えば洗いものをする時、つま先立ちをしてふくらはぎの筋肉を強化する等、ヨーガを

取り入れ、自分の体と向き合って ナチュラルエイジングしていきましょう!

 

                                   森淳子

祝!入選

リラックスクラスの笹本様の油絵が、第21回全日本アートサロン絵画大賞展にご入選されたと伺い、早速剱持先生はじめスタッフ7名で、会場の国立新美術館へ行って参りました!

 
実にたくさんの絵画が展示されています。この倍の絵が応募されたと聞きビックリです。
 
油彩、水彩、パステル、色鉛筆、そしてそれらを組み合わせたもの等々、様々な技法を用いて描かれた作品たち。そして、こちらが笹本様の「ゴンドリエ」。以前イタリアを旅した時の印象をもとに、描かれたそうです。
 
                                                          120209_1540%7E01.jpg
 
他に興味をひかれたのは、「葉彩画」ー枯れ葉を使って描くというもの。以前TVでみたことがありましたが、実物には息を呑みました。
 
     この展覧会は、2/20(月)まで。14日(火)は休館。是非足を運んでみてはいかがでしょうかshine
 
       はまだみなこ                            

ただいま☆

南インド旅行から、剱持先生率いる14名全員無事に帰国いたしました。

前回の北インド同様、誰ひとり、お腹を壊すことなく楽しい旅でした。
 
    1月26日成田から、モルジブのマレ経由でスリランカのコロンボへairplaneup
 
 
二日目 コロンボ~インドのトリバンドラムへ、ここでレイによる歓迎をうけてインドを肌で感じました。
 
    カラリパヤットショー(インド武道)の見学
 
IMG_0055_2.JPG
 
    剣や火の妙技に圧倒され、すぐ目の前で披露される演技者(?)の目の鋭さに怖さも感じ、
    ともかく凄い迫力でした。そのあと、シバナンダヨーガアシュラムにてヨーガを体験。
 
三日目 インド最南端のコムリン岬に、船に乗る予定が波が荒く乗船出来ず、明朝に変更。
    ガンジー博物館見学。
    ここで誰が名付けたか{ペーパーおじさん}に遭遇。
    
    バタバタ(オートリキシャ)に乗り海岸に、あまりの無謀運転に寿命が縮まる思い。
    海岸でサンセットを見ながら、ヨーガ。輪になり皆でヴリクシャアーサナ。
    
    波の音、海風を感じながら瞑想typhoondiamond
 
四日目 ホテルの屋上から朝日を眺める予定でしたが残念ながら太陽は拝めず。 皆で太陽礼拝を楽しむ。
 
         今日は乗船でき、コモリン岬観光へ、
    アラビア海、インド洋、ベンガル湾の3つの海が出会う岬。
    
    コムリン岬~マドゥライへ
    シヴァ神の妃から名付けられた、ミナクシ寺院見学。
    本殿はヒンドゥ教徒しか入れませんが、
    塔門内は夥しい数のヒンドゥ教の神々や動物の彫刻で圧倒されました↓↓
 
IMG_0185_5.JPG
 
    テイルマライナラヤカ宮殿等見学 
 
     
五日目 マドゥライ~マハバリプラムへ
    素晴しいリゾートホテルで敷地が広くプライベートビーチがあり、コテージでの宿泊。
    アーユルヴェーダーオイルマッサージをここで体験、北インドではピュウピューと
    冷たい隙間風が入る中でのアーユルヴェーダーオイルマッサージでしたが、
       ここでは天国、とても心地良く、髪もつやつやになり大満足でした。
    
六日目 朝 ホテルのビーチでヨーガ
    朝日に向かって太陽礼拝 この太陽の美しさは忘れられない。shineshine
 
IMG_0314_2.JPG
    
    カンチプラム見学
    バターボールで瞑想(夕日を見ながらの瞑想は最高)
    大地と一体になりとても気持ちの良い瞑想が出来ました。
 
   
七日目 マハバリプラム~チェンナイへ
    クリシュナマチャリヤヨーガ道場でヨーガレッスン
 
    ローカルレストランで昼食、(ドーサと呼ばれる食事を堪能する)↓↓
 
IMG_0278_5.JPG
    
    カパレシュワラ寺院 マリーナビーチは馬でビーチに↓↓
 
IMG_0328_2.JPG
   
    
    チェンナイ~コロンボ乗換で 成田へ
 
八日目 2月2日 成田到着bellhappy01
 
     
 
    どこまでも続く海岸、波、雲、空の広がり
    
    ビーチのすぐそばでのお食事とコテージ
    日差しの強さ、潮風の強さ、すべてに抱擁された感覚がありました。
    
    寺院では、圧倒的な時間と人間の勤勉さを感じました。
    
    いろいろな方とも知り合い、濃い時間を過ごせてとても幸せでした。
 
    前回の北インドは、ここにも、あそこにも行きたいとちょっと欲張ったスケジュールを組み、
    ハードスケジュールで飛行機、列車の遅れもあり(それもインドらしく楽しかった)
    朝早くから夜遅くまでと移動に時間がかかり、ヨーガをする時間が少なかったのですが、
    今回の南インド旅行は、ゆったりと余裕があり、毎日ヨーガをする時間がありました。
    
    二ケ所のアシュラム、バスの中、海岸、ホテルの屋上、岩の上、砂浜などで・・・・
    アーサナ、瞑想、呼吸法と盛りだくさん。
    インドでのヨーガはまた格別な味わいがあり最高でした。
 
    又お昼はローカルレストランでの昼食、バナナの皮のお皿でカレーをスプーンなしで味わいました。
    右手で食べるのも、これまたおつなものでしたdelicioustyphoon
 
    成田に着き、日本の寒さにびっくり。
    南インドでは最高気温は30度を超えていましたが、湿気がなく日陰は涼しく過ごしやすかったの
    ですが・・・
    あまりの気温差に体が驚いている様でした。
 
     2年後の1月末は西インド旅行を予定しているそうです。
 
     皆さま是非、楽しいインド旅行をご一緒しませんか?
 
                               豊川 敏子

節分

 

寒い々々と縮こまっていた1月も終わり、光の春2月になりました。勿論まだまだ寒さは続きそうです。

が、気付けば少しづつだけど陽が長くなり、夕方の帰宅時はまだ外が明るいことに喜びを感じる

今日此の頃です。       それに暦がついてきて、昨日2/3は節分です。

120203_1650%7E01.jpg

インドへ旅行に行っていた皆様も無事に帰られて、

スタジオでの初仕事は豆まき!

年女のお三方に勢いよく豆をまいて頂きましたdelicious

 

 120203_1618%7E01.jpg

 

インドパワーと豆まきでスタジオに益々パワーが溢れていることと思います。

インフルエンザも流行っているようです。どうぞご自愛下さい。

そして、2月もスタジオでお待ちしております。

はまだみなこ


ページ上部へ