ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>311忘れない
スタッフの日記

311忘れない

地震が来て、私の生活は、すぐに、もとにもどった。

 



家、家族、回りの景色、すべて、何も変わっていない。

 

庭の花1.jpg

 



でも、現地は、違う、あの子、あの人が、いないまま

 



家、家族、回りの景色、あのまま、目の当たりにしたまま、毎日が過ぎていく。

 



月日が経つほど、思い出され、

寄せては返す波のように、消えたかと思うと、また現れる悲しみ

 

 

庭の花4.jpg

 

 

 



五感が覚えている

 

 

 



ボランティアで感じた

気仙沼の瓦礫、匂い、風

 



陸前高田の湿地帯のような荒地、指圧の温もり、コーヒーの香り、笑い声

 

 

庭の花2.jpg

 



 

 

自分の心に平安を

 

 

 



そして被災されたすべての人々が、平安に暮らせますように

 

 

庭の花3.jpg



                                                        アオキ

ページ上部へ