ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>春が来た♪
スタッフの日記

春が来た♪

桜の開花宣言がありました。

長く厳しかった今年の冬もやっと終わり、春がやってきました。

 

私たちが「春はまだかなぁ」と待っていたのと同じように街の木々や花々もいっせいにきれいな花を

咲かせはじめました。

 

パンジー.jpgゆきやなぎ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(花粉については敢えてふれないでおきます(笑))

 

 

今年のように寒い、暖かい、の差がはっきりしていると「花の目覚め」がよく花が一気に咲き見事な

満開の花が見られるそうです。

 

紅白梅.jpg

 

 

これから一週間後位には満開になりそうな桜もとても楽しみですcherryblossom

 

 

「花の目覚め」をよくするこの寒暖の差ですが、私たちにとっては体がそれに慣れるまでには少し

時間がかかります。

 

また春はいろいろなスタートの時、生活環境に変化がある方も多い季節です。

肉体的にも精神的にも普段よりストレスがかかり自律神経が乱れやすい時期でもあります。

 

アナスタのリラックスクラスでも今週は「季節の変わり目、自立神経を整えよう」というテーマで

レッスンを行っています。春の定番のテーマでもあります。

 

自律神経と呼吸にはとても深い関係があり、呼吸に意識を向けて体を動かすヨーガが自律神経を整えるのにとても効果的と言われています。

 

 

最近、話題になっている「自律神経を整える<あきらめる>健康法」(小林弘幸 著)という本を

読みました。著者は順天堂大学医学部教授、自律神経を研究している医師で近頃は自律神経を扱う

テレビの情報番組には必ずといっていいほど出演されているのでご存じの方も多いと思います。

 

 

その本の中に誰にでもすぐにできる自律神経のコントロール法が紹介されています。

 

 

「空を見あげるだけ」でいいそうです。

 

 

お仕事や学校、お買いものなどで外にでたときに空を見上げ、お天気の様子や吹いてくる風の心地よさ、近くに咲いているお花の色や香りを感じる。そのように自然を感じる、意識を向けるだけで副交感神経が上がり自律神経のバランスが整ってくるそうです。

 

 

確かに緊張している時、疲れていたり気持ちが沈んでいる時には出来そうで出来ないことですね。

そういった時こそ空を見上げ自然を感じてみましょう!その瞬間にすべてが良い方へと転換していきます。

 

 

春に咲く美しい花や目に優しい新緑は、春の私たちを応援してくれているのかもしれませんねlovely

 

                                      須佐

ページ上部へ