ホーム>スタッフブログ>瞑想会>春うららかな日の瞑想会
瞑想会

春うららかな日の瞑想会

4/26(土)定例の瞑想会は、未会員で初参加の方1名を含む17名で行われました。

 

4月瞑想会.jpg



いきなり~ですが、今回のマクロビスイーツは『シリアルボールとヨモギ蒸ケーキ』。春の薫りそのままに、ヨモギがたくさんでもっちりdelicious
一体どうしたらこんな風に仕上がるのか?これはレシピは秘密らしく、謎は深まるばかりです。

 


優しいスイーツのお供は、剱持先生がアイヌコタンを訪ねた際にお土産として頂いた『キハダ茶』。木の皮をはぎ、それを煮出して飲みますが、皮の黄色そのままにお茶も黄色で…苦っhappy02

 

皆様一口飲まれ「これは何?」の表情。
肝臓に効き、解毒作用もあるそうです。

 


お茶に合わせたわけではないですが、今回私の瞑想のテーマは木に関係していました。

 


1本の木に思いを寄せ、声が聞こえてこないか耳earを澄ましてみる。
人間という生物はそんなに偉いのか、もっと謙虚に他の生物と共存できないのか、と時々考え込むことがあります。


 

地球も生きています。


 

傷つけてはいないだろうか…。
苦しめてはいないだろうか…。



 

新緑が目に眩しく、百花繚乱のこの季節に、また出会えた歓びを感じつつの瞑想会でしたheart04


                                      

                                           はまだみなこ
 

ページ上部へ