ホーム>スタッフブログ>2014年5月

2014年5月

スタッフ会議

 「美ヨーガワークショップ」の後、4月のスタッフ会議をもちました。


まずは避難訓練を行いましたdanger


今更と思わず、思い立ったら始めよう!と初めての実施。
誘導はどうするかなど意見が飛び交います。いざという時、力を合わせて全員の無事帰宅を目指しますsign03

 


 そして、通常の会議へ。


通常といえど、中味は毎月違い、反省することしきりだったり、気づきをいただいたりです。

毎月の積み重ねを活かし、次月につなげたいとは思っておりますが、私にかぎってはできていますかどうか…。
それでも気持ちは前向きなので、いつでもどんなことでもお話ししていただきたいと思っています。


小さなつぶやきが、大きな気づきになることもありますflair


 季節はさわやかになってきました。


皆様と一緒に一層さわやかにヨーガを楽しみたいと思います。
今月もどうぞよろしくお願いいたしますconfident


                                     はまだみなこ

美せる身体を作るワークショップ &酵素栄養学講座

4月30日水曜日、今年のアナスタのテーマ「美」を取り込んだ、「美ヨーガ第一弾」が、行われました。



第一部   9時30分から11時


美せる身体を作るワークショップ
 

皆様に、美しいボディーラインとはsign02
と問いかけから、最後には、自分の身体は、自分の履歴書ということになり、

過去は過去さあ、今日から始めましょうsign01
身体は、ケアすればするほど応えてくれます。

美の基本、姿勢をよくすることに特化した準備運動をして、
美しくしたい部分ごとに、3グループに分かれて、おこなわれました。

 

 


run1番人気は、ポッコリお腹を引き締めるグループ

かなり長く保ち、効きそうです!

 

美せるワーク1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



run下半身の引き締めグループ

連続したヨーガでいつもと違い、汗をたっぷりかきそうです。

 

美せるワーク2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 


run二の腕の引き締めとバストアップグループ

いつもは、使わないところにも刺激が通っていくのが、実感されます。

 

美せるワーク3.jpg

 

 

 

 

 

 



 

 


終わったあと、皆様と感想をシェアしましたhappy01



★とても、効果を実感しました。

★また、参加して、違うグループを受けたい。

★覚えて、毎日継続していきたい。

★かなり刺激をされ、汗をかいて、気持ちよかった。

 


皆様、大満足でしたsign01
あとは、ひとつでもいいので、毎日継続されると、ご自分のなりたい美ボディーに近づきます。楽しみですねsign03
 

 

第二部   11時30分から13時


酵素栄養学講座

    

    講師  NPO法人鶴見栄養学協会認定栄養学指導師 滝野 清 様

 

 

酵素栄養学.jpg
 


滝野様は、火曜日のソフトクラスの会員様でもいらっしゃり、ヨーガの効果も実感なさってらっしゃるとのこと。



冷凍食品会社にお勤めで、添加物の多さに、疑問を感じ、今のお仕事に転職されたとのこと。
当時は、80キロあった体重が、今では、60キロになられたとのこと。


その秘密は、酵素にありましたflair


御自身の身体で、実証されているので、説得力がありますgood

 


酵素とは何か?
酵素の働きは?
消化酵素と代謝酵素  など



日常生活の食事の大切さを、とても実感させて下さるお話しでした。



皆様のご感想よりhappy01



★わかりやすかった。生活の中に是非とりいれたい。

★生野菜がなぜ身体にいいか、わかった。

★発酵食品が、実は、選ばないと、本当の発酵食品でないことがあると知り、驚いた。

★食生活を変えてみようと思った。

★家族、自分の健康に役立てたい。

★また、次回も参加したい。

★消化の仕組みが、よくわかった。

★酵素が何故身体にいいか、わかった。

★滝野様は、40代にしか見えない。きっと酵素の力だと思う。私も試してみようと思う。

★続編があれば、また、受講したい。



皆様にとても役立つお話しでした。



お忙しい中、スライドの準備、レジメの準備されて、いらして頂きまして、滝野様、有難うございましたlovely



今回、キャンセル待ちの方て、ご参加出来なかった方もいらっしゃり、今回、出られた方からも、また参加されたいとのご要望が多いので、七月ぐらいに、次回同じようなワークショップを企画予定しています。是非、次回にも、ご期待下さいsign01

 

本日は、お越し下さいまして、本当に有難うございましたheart04

 

                          アオキ


 

ページ上部へ