ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>はじめての北海道
スタッフの日記

はじめての北海道

梅雨rainも明け、いよいよ本格的な夏が到来します。

皆様、夏休みの計画は決まりましたでしょうかsign02

 

 

私は、先日ひと足先の夏休みで生まれて初めて北海道を旅しましたairplane

 

娘と二人、いわゆる女子旅です。(笑)

 

 

九州生まれの私にとって、〝北の大地“は憧れでしたlovely

富良野からトマムへの慌しいdash一泊旅行でしたが、爽やかな北海道の風を

体いっぱい感じてきました。

 

 

ファーム富田では、見頃のラベンダーが4種の紫色のグラデーションを作り、

ポピーや小町草など色んな花々が花畑一面を彩ってました。

 

初めての北海道1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、翌日早朝にトマム山の山頂で見た“雲海”は圧巻でした。

 

初めての北海道2.jpg

 

独特の地形と気象条件により発生する“雲海”は(40%の確率で見られるそう)、

まさに自然が創り出す芸術です。

 

 

そんな絶景が眼下に広がる「雲海テラス」(山頂にあるテラス)の誕生は、今年で9年目だそうです。

 

初めての北海道3.jpg

 

 

 

“トマムならではの魅力を皆(旅行者)にも見せたい、とのスタッフの気づきからスタートした。”

 

 

 

 

という話を聞き、ちょっぴり感動しましたweep

 

 

そんな爽やかな気持ちを胸に携え、北海道の地を後にしました。

 

 

これから厳しい暑さsunが続きます。夏の暑さに負けない体作りは、食事・睡眠と共に大事な要素です。

適度な運動を心がけ、夏バテしないよう、一緒に頑張りましょうsign01

 

                                                      森 淳子

ページ上部へ