ホーム>スタッフブログ>2015年1月

2015年1月

スタッフミーティング

2015年1月、恒例のスタッフミーティングが1/30にありました。

 

スタッフ会議.JPG


ミ―ティングでは1ヶ月を省みて気づいたことや事務伝達を行います。

その中から一つ、皆様に再度お伝えしたい事があります。


*2014年12月から金曜日4時からのソフトクラスに限り、レギュラークラスからの振替が10名様限定で可能になりました。


ソフトクラスはレギュラークラスのアーサナの中から3アーサナを選び、丁寧に誘導していきます。ヨーガへの理解がより深まります。
是非ご利用くださいscissors



そして、

2015年今年のテーマ「慈」

[基本に立ち返って、ご自分自身に愛を向け、丁寧に心と身体に向かい合いましょう。]


このテーマに沿って早速イベントを企画しました。


2月22日 9:30~13:00
アーサナワークショップ


限定15名を予定しています。
詳細につきましては後日、チラシにてお知らせ致しますので、よろしくお願い致しますconfident


いよいよ2月。
寒さも更に厳しくなりますが、ヨーガで元気に過ごされますようにと、
スタッフ一同お手伝いしていきます。どうぞ、よろしくお願い致しますheart04

                              寺山恵美子

 

創造する

個人的な事ですが、
家の玄関ドアを、KATSUJI FOREST GALLALYの柴原さんにお願いして、作っていただきました。


うちは北側玄関で、暗さや寒さがあるので、高い位置の小窓は玄関内を明るく、下の窓は防犯も考慮して細長くしたデザインにして下さいました。
木目の美しい温かみのある扉です。

 

ドア.JPG
出来上がりを見ていて、デザインを生み出す時の感覚はどんなものだろうか、と思いました。



夢中になって、何かを生み出す、創造する。
実は人は生活の中で色々な物を生み出していますね。
最も身近なのはお料理でしょうか。
器用な人は洋裁、陶芸、部屋のコーディネート。
その時パッと閃いた物を掴んで形にして行く。


扉が出来上がるその作業中、他の事は何も入らないようで、集中している指の先から魂が入っていくような感じがしました。


ヒラメキを形にしていく、その才能に恵まれた人が羨ましい。(本人は大変かもしれませんが。)


ヨーガを深めていったら、ひらめくflair脳になるかも!と思いながら瞑想をしています。
(邪念はダメですかね。coldsweats01)


                           寺山恵美子
 

心も体もピチピチ!

 私なりのムービングで気持ちよく体を動かしたら、シャヴァ・アーサナの時間は爆睡…sleepy

どころか一晩寝た以上の気持ちよさlovelylovely

 

スッキリ気持ちよく目覚めたので、1月26日を2度迎えたようです。
せっかくだから有意義に時間を過ごさねばsign01


細胞が全て生まれ変わったような気分で、心も体もピチピチしていますheart01


どうもありがとうございましたconfident


                              はまだみなこ

1月の瞑想会

1月24日(土) 今年最初の瞑想会が行われましたshine

初めての方2名を含む、21名もの方々が参加されました。

 

毎回参加されている方も、今年初めての瞑想会と言うことで、

新たな気持ちで望まれた方も多かったのではないでしょうか。

 

サットサンガでは、レッスンでは聞くことのできない、

剱持先生の瞑想についてのとっても深~いお話があり、皆さん興味津々。

瞑想の本質に触れることができた貴重な体験でした。

 

サットサンガでは質問もできます。

レッスンで瞑想しているけどコツがつかめない、集中できない、

家でやりたいけれどどうやれば良いの?等々。

まだ参加されたことのない方もお気軽にご参加くださいね!

sweets.jpg

水玉さんのマクロビスイーツlovely今年もありますよ!

 

                                 月井

インフルエンザ知らずの冬を!

インフルエンザがピークを迎えています。

皆さんは大丈夫ですか?

ヨーガをやっているから大丈夫!!

そんな声が聞こえてきそうなくらい、皆さん元気にスタジオに通って下さっていますね!

 

この時期スタジオではインフルエンザ対策として

「ラベンサラ」というアロマオイルを加湿器でたいています。

 

ラベンサラは、ローズマリーに似た少しスパイシーな香り。

優れた抗ウイルス作用を持ち、免疫力も上げてくれる万能精油です。

無人島にアロマオイルをひとつ持っていくならラベンサラ、と言われるほどです。

その上、筋肉をやわらげてくれる作用もあるのでヨガにはぴったり!

お風呂に一滴sweat02入れて入浴しても良いそうです。

 

ヨーガ&ラベンサラでインフルエンザ知らずの冬を過ごしましょう!

 

月井

ふれあい学習

東橘中学校の地域ふれあい学習で男子10名、女子15名、先生2名と一緒に楽しくヨーガをしました。

ヨーガをするのは初めてという方ばかり。


ヨーガが終わった後でどんな自分になりたい?の質問に、

体幹を鍛えたい!

ピカピカに変わりたい!

チャレンジしたい!と即答。

さっそく足首回し、前屈、ひねり…普段と違う準備運動に歓声happy02(?)があがります。

身体が充分ほぐれたところで、集中力と体幹を鍛え1本の木になったように立つブリクシャアーサナを。
ヨガやってる!と、思わずにんまり。

東橘中ブリクシャ.jpgのサムネール画像


今まであまり伸ばすことのなかった体側を気持ち良く伸ばすトリコーナアーサナ。
お母さんに教えてあげようっ、とスッキリしたお顔で誰かが一言。

東橘中トリコーナ.jpg

ペアになって相手を信じ、お互いの気持ちを合わせて筋力アップするウトゥカタアーサナ。
ムリ〰っ!bearingと笑い声。

最後にお腹と背中をスッキリ整えるダヌルアーサナ。
さすが中学生!みんな綺麗に反ります。

東橘中ダヌル.jpg


終わった後は、誰もが皆、きらきら輝いていましたshine

 

東橘中学の皆さま、楽しいひと時をありがとうございました。

また、次の機会にお会いしましょう!
中村まゆみ

体験すること・感じること

16日に剱持先生とスタッフ数名で下記のイベントに行ってきました。

 

 

『バジャン・コンサート&ダルシャン

      シュリ・スワミ・ヴィシュワナンダ&バクティ・マルガ音楽家グループ』

 

 

昨年からアナスタの受付カウンター下の棚にもパンフレットが置かれていましたので

目にした方もいらっしゃるかもしれません。

 

ダルシャン.JPG

 

前日、勉強不足でお恥ずかしいかぎりですがパンフレットを前に「バジャン」って何?

「ダルシャン」って何をするの?という根本的な疑問からパソコンでググり(検索し)ました。

 

 

どちらもサンスクリット語でヒンズー教にかかわる言葉

「バジャン」   献身歌・聖歌・讃美歌

「ダルシャン」  偉人や聖者に会って得られる精神の高揚→神の御姿を拝見する

                           →祝福を受ける

という意味のようでした。

 

 

「バジャン」はわかりましたが「ダルシャン」はなんだかよくわからず、以前に別の聖者が来日した時のダルシャンに参加した方のブログなどがいくつかでできたので読んでみました。

がそれを見ても曖昧模糊としていてさらに大きな???マークと、無宗教の私が行ってもいいのかしら?という不安が募るばかりです。

ただ今回のヴィシュワナンダ師のダルシャンのパンフレットには『宗教や文化の相違に関係なく受け入れます。何よりも心を開いて参加して下さい!』と書いてあったので一応私が行っても大丈夫そう…、でもドキドキしながら会場へと向かいました。

 

 

私がダルシャンを受け会場を出たのは19時半過ぎでした。

16時から始まったバジャンコンサートも生の演奏と歌でとても素敵でした。

そのあとのヴィシュワナンダ師のお話、ダルシャンも心に響く貴重な体験でした。

 

 

私が事前に読んだブログがどれも曖昧模糊とした表現だった意味がわかりました。

私もそれを言葉に、文字にすることはあまりにも無謀なことだと思うのでできません。

ヴィシュワナンダ師のお話は

「この場にいること、体験することがとても重要です。 頭で考えるのではなく、

感じることです。」

で始まりました。

あれ?聞いたことがある、とアナスタの皆様は思われたでしょう。

そうです。剱持先生もアナスタの瞑想会やレッスン中によくおっしゃっていますよね。

 

 

今回それを心から実感しました。

あの場で私が感じたことは私だけのもので、あの場にたくさんの方がいらっしゃいましたが感じたことは一人一人みな違ったものだったはずです。なのでそれを言葉や文字にすることはとても難しいですし、たとえしたとしても一緒に体験した方が見たらそれは違うと思われると思います。体験すること、感じること、とはそういうものなのだなと改めて思いました。

私は自分自身が感じたことを大切にしたいと思います。

 

年の初めにこのような体験ができたこと、感じられたことに感謝します。

 

            スタッフ  須佐

素敵なプレゼント

12日、今年最初の月曜日11時からのクラスが始まる前に、Hさんがピンクの可憐なスイトピーのふわっとした花束を持って来て下さいました。
 
 
 
スイートピー.jpgのサムネール画像
 

「息子が、今日、成人式を無事迎えられたので、成人になられた全ての方たちのお祝いに」
とおっしゃっていました。
 

優しいお心遣いにとても嬉しくなりましたheart01
 

家に帰って、この粋な計らいを、昨年成人式を迎えた娘に伝えると
 

「素敵なプレゼントだね、きっとスイトピーには、成人式にふさわしい花言葉があるからだよ。」
 

と言われて
花言葉?そうか、それは、全く頭になかったな
 

早速調べてみると
「門出」
とありました。
 

なんて素敵なプレゼントsign01
今日、成人式をお迎えになった皆様の「門出」をお祝いする思いを込めて届けて下さったのですね。
 

今年のアナスタのテーマ「慈しみ」がHさまの花束から深く感じられました。
成人式を迎えられた方たちだけでなく、支えて下さった家族や全ての人々への愛が込められているのですね。
 

有難うございましたconfident
 

                                        アオキ

 

2015年1月8日アナスタレッスンSTART‼

今年のレッスン始めはピュアなエネルギーいっぱいの保育付きクラスからスタートでした。

 

テーマ慈3.jpg

テーマ慈1.jpg

 

 



 

 

 

 

 

スタジオが新年のご挨拶と笑顔happy01でいっぱいに
久しぶりのレッスンに気持ち良い緊張感もあり新年に相応しいレッスン始めです。

 

テーマ慈2.jpgのサムネール画像
 

 

 

 

 


 

 

アナスタ今年度のテーマ


『慈』


剱持先生の誘導で
一瞬一瞬の
身体の声  心の声に意識が丁寧にむけられていきます。
 


自分自身を慈しみ
周り全てに慈しみを抱きならが今年も皆様とヨーガを楽しんでいけますように

 


今年も宜しくお願い致しますheart04


                            提橋 美由紀


 

新年会&スタッフミーティング

1月5日

アナスタスタッフの新年は『カルマヨーガ』から始まります。

 


今年は今まで以上に団結しやる気満々sign03


SM1.jpg


ほこりを払い磨く磨く磨く…

身体 や心を磨く磨く磨く…こと3時間

スタジオ  スタッフ共にピカピカですshineshineshine

 

 

 



カルマヨーガ後の食事はまた格別でしたgood

 

SM2.jpg

今年は各自の抱負も思いが深く
この一年も笑顔が溢れそうです。



そんな思いからアナスタの今年のテーマが決まりましたsign01





ご自分自身に愛情を向けより丁寧に身体や心と向き合い一年間皆様とヨーガを楽しみたいと思います。

「慈しむ」気持ちを抱くことからスタートですdashdash



今年も宜しくお願い致しますlovely



           提橋 美由紀




 

ページ上部へ