ホーム>スタッフブログ>2015年11月

2015年11月

ヨーガニドラー&キルタンwith堀田義樹さん

11/28(土)の瞑想会は、ヨーガニドラーと、堀田義樹さんによるキルタンが行われました。

 

まずはヨーガニドラーで深いリラクゼーション。

そのあと研ぎ澄まされた感覚で、義樹さんを囲んでキルタンです。

IMG_5546.jpg

自分の自然な声を出す練習も独特で、自然に体の中に空気が入ってくるのを感じてふわっと声を出します。

ハルモニウム(インドの楽器)の素朴な音色も心地よい。

そしてインドのドレミファソラシド「サレガマパダニサ」で発生練習。

DSC_0049.JPG

高い音になるほど意識は下へ、大地と繋がって声を出す。

回りの人と比べない。

ひとつのマントラが終わったら静寂、内側を感じる。

うまく歌おうとするのではなく、ハルモニウムとの調和を感じて歌う。

などなど、アナスタのヨーガレッスンと通じることがたくさんあります。

 

最初は皆、恐る恐る声を出していましたが、気がつくと大合唱。

大勢で歌うと気持ちがいい!!

その場にいる方々のエネルギーとマントラの持つエネルギーが合わさって、さらにエネルギーが高まっていきます。

まさに一体感!!

 

    普段こんなに歌うことはないのでとっても気持ちがよかった‼

    懐かしい感じがした‼

    「今、ここ」に繋がって歌った!

    涙がたくさん流れてすっきり!

    人にも勧めたい‼

                                             etc.

一人一人がご自分の中で様々な体験をされたようです。

 

マントラやインドの神様のお話もとても楽しく、あたたかな時間はあっという間に過ぎていきました。

 

DSC_0074.JPG

義樹さんからお土産のすだちも頂きましたよ~。

 

キルタンはバクティヨガ(愛と献身のヨガ)のひとつ。

心を開いて自分を捧げることがバクティと義樹さんはおっしゃています。

image3.JPG

みんな心開いて素敵な笑顔です!

 

Lokah Samastah Sukhino Bhavantu ♪

生きとしいけるものが 幸せでありますように。

そしてその事に貢献できますように。

 

堀田義樹さん、そして参加された皆さま、ありがとうございました。

 

月井

朗読会

先日、リラックスクラスの笹本様が出演する「赤とんぼ朗読会」にスタッフ須佐さんと行ってきましたlovely

 

S様1.JPG



場所は鴨居の武宮様という朗読会の先生のお宅でしたhouse



総勢19名、皆さん個性的なキャラが出ていて楽しかったです。

 

S様2.JPGのサムネール画像

 

特に先生の「茂吉のねこ」は迫力満点でしたgood

 



私もボランティアでおはなし会をやっているので、演目やら、朗読の仕方など、勉強になりました。




終演後、交歓会ということで、あっという間にランチrestaurantの席に早変わり…

朗読会の先生のご主人はシェフでいらして、美味しいお料理をたくさんいただいてお腹いっぱいdelicious

 

 

S様3.JPG


何しに行ったのかな…みたいな感じになりましたが、皆さん、これが楽しみで先生のところに通ってるの、と、とっても楽しそう、いいお顔をしてらっしゃいましたhappy01winkhappy01

 

 

 

 

 

 

               ☆☆☆柳

呼吸法ワークショップ Ⅰ

11月22日日曜日、9時から13時まで、
〈呼吸法ワークショップⅠ〉が開かれましたmemo

 

呼吸法11.JPG



まず、1分間、普段の呼吸の数を数えました。

各自個人差ありましたが、だいたい平均は、1分間に15〜18回くらいで、一日の回数は、なんと21600回だそうですsign01
 

 

無意識にしている「呼吸」「はく、すう」に、今日はシッカリと意識を向けていきました。
 

 

座学で、プラーナーヤーマについて詳しく学んだ後

 

呼吸法13.JPGのサムネール画像


 

 

 

 

 

 

 

 

実習では、いつも気になっている呼吸法を丁寧に教えて頂きましたlovely

 

呼吸法12.JPG

 

〈アンケートより〉



・一つ一つの呼吸法の奥深さを改めて感じた。

・みなさんの感じたこと、質問、感想や、身体の動きなど…こまかいことがシェア出来て嬉しかった。

・アーサナをやることは大事だか、呼吸をコントロールしていくことも大事だと思った。

・身体のあらゆるところを使って呼吸をしていることに気付いた。

・意識を向けて呼吸することで、身体や心に多くの変化があることに気付いた。

・「呼吸」のすごい力を知り、どうしてそんなすごいものが当たり前にあって意識されることもないのだろうと不思議に思った。

・「呼吸」は、無償の愛を与えてくれる「太陽」みたいな存在だと思った。

 



皆様の気付きすごいですgood



呼吸法は、やればやるほど奥が深いので、何度でも受ける価値があると感じ、4時間が本当にあっという間に過ぎ、命を支えてくれている呼吸の有難さを改めて実感しました。



今日ご参加くださった皆様に感謝いたします。
有難うごさいましたheart04



来年、〈呼吸法ワークショップⅡ〉が開かれます。皆様と共に更に呼吸法を深めて生きましょうhappy01

 

              あおき

 

父とのひととき

街の木々も少しずつ色づき始め、秋も深まってきましたmaple

朝晩の冷え込みも厳しくなり、鍋料理が美味しい季節ですdelicious

 

 

私の故郷は福岡にある小さな町ですが、10月下旬、父に会いに帰省して来ました。

 

父は2年程前より施設にお世話になっていますが、時々自宅に帰りリフレッシュします。

10月は父の誕生月です(8日)。

 

今年は少し遅れてしまったことを姉が詫びると、

 

      「イヤー、また来年あるから・・・」と返されたそうですcoldsweats01

 

なるほど、とても前向きですsign03

  

 

私の娘も休みを利用して駆けつけてくれました。

皆に囲まれささやかな誕生会ですbirthdaypresent

 

 

さあ、始めましょう!と声を掛けると、

コタツに横になっていた父は、体を半分起こしたところから、いきなり

 

    「ハッピーバースデー~note」と歌い始め、 (早い、早い!)

 

歌い終わる前に、ろうそくを「フー」     (エーーー!)

 

 

何とも気の早い性分は、96歳になった今も変わらず、皆を楽しく笑顔にしてくれますhappy01lovelywink

施設の職員さん達に助けられ、日々穏やかに平和に暮らす父は幸せだなあ、と娘として感謝の気持ちで一杯ですheart04

 

 

秋の夜長、のんびり過ごすのもいいものですねsign03

 

              森 淳子

初めて「まちゼミ」に参加!

第三回ぷらっと☆ゼミナール

 

まちゼミチラシ.JPG


略して「まちゼミ」を
11/14(土)の午後に、スタジオで行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナスタは地域の活性化にお役に立ちたいと思い、昨年末から鷺沼駅周辺の商店会に所属しています。
そのイベントの一つ、まちゼミは、専門家としての知識やノウハウを興味を持っていらした方に無料で講義&体験をして頂きます。



第一回目には6名の参加を頂きましたhappy01


最初に座学で、「ヨーガとは何か」についてスタジオ代表の剱持の講義がありました。

 

まちゼミ1.JPG
通常のレッスンにはない講義内容で、私達スタッフも聞き入ってしまいましたearearear

 

 

 

まちゼミ2.JPGその後は準備運動→ポーズ→呼吸法とミニレッスンを受けていただきましたrun

 

 

 

 

 

 

まちゼミ3.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

参加くださった皆様が、帰り際に

 

           「講義に感動しました!」

           「気持ち良かったです!」

           「クラスが色々あるようなので、体験したいです」

   

           と笑顔happy01で帰られ、私達スタッフは本当に嬉しく思いましたlovely

 


まだ始まったばかりのまちゼミは


2回目11/29(日)10時から
3回目11/29(日)13時から
4回目11/30(月)10時から


と予定しておりますので、ご興味を持たれた方は是非ご参加ください。

 


スタンプラリーも行っています。

 

こちらは5講座(1講座で1スタンプ)を受けた方には鷺沼商店街キャラクター「さぎぴょん」の付いたトートバッグbagを先着50名様に差し上げていますので、併せて楽しく集めてゲットして欲しいですheart04

          

                スタッフ   寺山恵美子
 

ハートニットプロジェクト 2015

立冬が過ぎ、今年も残すところ2ヶ月足らず。

そう、この季節の到来ですheart01

 


アナスタでも9日から、展示販売を始めましたhappy01

 


昨年大好評で、一体いくつ売れたかわからないxmasChristmasボールをはじめ、暖かな手編みのマフラー、ミトンなどがたくさんあります。

 

ハートニット1.JPGハートニット2.JPGハートニット3.JPG
売上げは全て、まだまだ厳しい生活の続く方々への支援となりますpresentheart01
御協力よろしくお願い致しますlovely

 


 都内でも催しがあります。

・11/9~13、東京サンケイビルMETRO SQUARE。
・11/29~12/6、東京ユニオンチャーチ(表参道)

詳細はスタジオに葉書がありますので、そちらを御覧下さいclover
 

 

お友だちとお誘い合わせ、支援の輪を広げていただけたらと思います。
よろしくお願い致しますconfident


                     はまだみなこ

音楽編 PART II

 11月8日(日)
音楽三昧の一日でしたscissors

 


 再登場sign01

とんこつばななnote

 

土曜、メンズクラスのI様がヴォーカルkaraokeを務めるユニットです。

 


横浜そごう野外ステージ(風の広場)にて、初の横浜livenotes

 


雨の降る中出向きましたが、屋根がありその心配はなかったものの、気温がやや低めrain
誰よりも寒そうなご本人でしたが、HOTな音楽が聴いている皆様に届きましたlovely


        カッコいいgood

 

 


その足で急ぎ戻り、都筑ふれあいの丘地区センターでのお祭りに、スタッフの柳がG.S.A(Gospel Song Angeles)の応援で3曲を歌い上げるのを観に行きましたeyeear

 

ゴスペル1.jpg


女性20名パワフルかつ美しい歌声に、私まで歌い切った感がありました。


なんと、レギュラークラスの幡野様が柳のヴォーカルの先生ですnotes
この日はピアノを演奏されていましたheart01

 

ゴスペル.JPG

音楽で自己表現sign01

        カッコいいgood

 


まだまだ追いかけますrundashrundash


      はまだみなこ

さて、何でしょう?

 角度を変えて見ると、全く違う表情に。

 

ペーパーウェイト1.JPG

ペーパーウェイト2.JPG
まだ未知の顔をたくさん持っていそうなペーパーウェイトです。



 一目惚れlovelyして購入してしまいました。

          中学時代の美術の先生の作品ですshine

 

その時、同僚だった先生と二人展を毎年開かれていて、今年で43回目sign01

ここ3、4年顔を出していますeye

 


そして、私の一年先輩の教え子も加わり、今や二人展+αに。


      フ・シ・ギ
      必然


の渦に巻かれ、全てがつながっていくことで、糸はきれいに巻かれていく。

 


そしてその糸はどのように紡がれていくのか。
それはいつなのか?


静かに置かれたままなのかconfident


                                            はまだみなこ

芸術の秋=音楽編=

ハロウィンで賑わう10/31(土)、須佐さん柳さんと共に秋葉原におりました。


この日、ソフトクラスのS様が、所属される会社の軽音楽部による音楽祭に出演されるので、応援にやって来たのですnote
 

3つのバンドが繰り広げるステージはアマチュアとはいえ、見事なものでした。

S様はエレキギターを担当good
 
 
ライブ1.JPG
 
このバンドはハロウィンらしく仮装して楽しそうheart01

 
ライブ2.JPG
カワイくて、カッコいいsign01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

床からズンズン伝わる音の振動に、細胞が活性化されたsign02
心地良い時間をありがとうございましたwink

 
2016年2/19にはバレンタイチャリティーコンサートが開かれる予定です。

       乞うご期待sign03

                                        はまだみなこ

2015年度最後の陸前高田

10/30(金)陸前高田第一中学仮設住宅
10/31(土)高田高校仮設住宅

二箇所の集会室にヨーガとマッサージを届けに行ってきましたbullettrain

 


中学校仮設住宅では、いつもの皆さんが参加して下さいました。


陸前2015101.JPGガルダアーサナ

 

 

 

 

 


陸前2015102.JPG太陽礼拝

 

 

 

 

 

 

陸前2015103.JPG

 

 

 

 

 

 

陸前2015104.JPG


差し入れの煮物はアツアツで、味がしっかりしみた大根に人参さつまいも、はんぺん、コンニャク、油揚げ、どれも小腹の空いた夕時にはすごく嬉しかったです。

 

 

 

 

陸前2015106.JPG

                海を臨む風景

 

高校仮設住宅では、9時から1時間だけの無料カフェが10/25に閉店になっていました。

災害にあったカフェマスターが毎朝このカフェでコーヒーを淹れてくれていました。

仮設を出た後もしばらく通っていらしたそうですが、11/1から新しい復興住宅に30世帯が移るため、「おしまい」になったそうです。

皆んなが集い、お互いの無事を祈り、そこから笑顔で出勤して行った日々は終わり、次のステージに入りました。


 

そんな中、最初の頃から来てくださっているKさんと、ヨーガとマッサージ、お茶っこをしましたjapanesetea

 

「.お昼時にかかったから」とオニギリriceballを作って来て下さり、一緒に頂けて嬉しかったです。更に、お土産にと手作りアレンジメントをいただきました。


陸前2015108.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 


 

陸前2015107.JPG


陸前2015109.JPG

 

 

 

ありがとうございました、Kさんsign01
来年またお会いしましょうねlovely

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この日は近くで「産業祭り」があり、全国からいろいろなお店が来ていて、まるでバザールのようでした。
Kさんと一緒に、イカ焼き、ホタテ焼き、牡蠣焼き、と三陸ならではの美味しいものを味わいました。

 

 

高田のゆめちゃんと

陸前20151010.JPG

最後にリクカフェに寄り、暖かいココアを頂いて、ホッコリとお休みをしてから、帰路に着きましたcafe

 


陸前20151011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中々復興が進まなかった陸前高田市でしたが、旧市街地は完全にかさ上げされ、かつての道はほとんどその姿を消しています。

 


復興支援住宅もマンション群として出来上がり、新しいステージへと向かって行きます。

たくましく、たおやかに生きる皆さんを私達は忘れることなく、応援したいと思います。

 

 

最後に、高校仮設住宅にあった詩をご紹介memopen

 

陸前20151012.JPG

 

寒い冬がやってきますsnow
どうぞ、お元気にお過ごしくださいheart04


           スタッフ  寺山恵美子
 

ページ上部へ