ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

雨の長月 アナスタ定例瞑想会

9月定例の瞑想会は、LINEの効果か3名の初参加をお迎えし、20名で行われましたthink

 

ヨーガニドラーの効果はいかがでしたかsign02

 


すぐに何か-はなくても数日後に「あれっ?」と感じることもあります。

もしかしたら忙しさに紛れ変化に気づかないこともあるかもしれません。

皆様の日常は本当に多忙です。


 

キツいものではないけれど(いやいや、すごい構成の週もありますね!)、くまなく体を使い、深層の筋肉にまで働きかけるヨーガですぐに体調の改善につながっているというお話もありました。

 



瞑想のためにまずは体を整える…の目的のアーサナrun
入り口はなんでもいいではありませんか。

2016105192217.jpg

 

今の自分が求めているもの、それは何かを自分に問う時間…皆様お持ちになっていますかsign02
 

 

10月は22日(土)13時~

11月は26日(土)13時~  (こちらはオームチャンティングを行う予定です。)

   

スタジオにてお待ちしておりますheart04


          はまだみなこ

『ゴスペル発表会』 2016・09・19

芸術の秋ですね~maple


先日の谷崎さんの音ヨーガに続いて、今度はわたくし柳があざみ野アートフォーラムで歌ってきましたnotenote

 

201692502217.jpg201692502256.jpg

去年は3丁目カフェで行われた音気楽工房祭、、

今年は広いホールでnotes

隣を気にせず踊れました(笑)


 

今年はまだまだ発表の場がありそうですnotenote

 

ウキウキlovely


              ☆☆スタッフ 柳

『音ヨーガ』2016・09・16


先日、あざみ野アートフォーラムにて元アーナンダヨーガスタジオインストラクター谷崎ゆかりさんの『音ヨーガ』がありましたnotenote


201692511277.jpg


谷崎さんのコンサートにはいつもゲストがいらっしゃいますが、今回は民族楽器奏者、宗田悠さん

プロフィールには地球音楽士sound、fantasistaと


2016925113549.jpg

楽譜もなく、感じたままを即興で演奏するという、なんともすごい方ですね

2016925113718.jpgのサムネイル画像
2016925112618.jpg
今回、気のせいか谷崎さんの出番がなんだか少なかったような気がして聞いてみましたeyeear

 

(谷崎さんからのお返事)


最初のパート30分は私の演奏で、悠さんはただ座ってるはずだったんだけど、、、、

私がお願いしたのは、最初に鐘3回鳴らすだけ。

始まってみたら勝手に(?)入ってきて、でもぴったり合ってて演奏しながらびっくりしてたのよ。

盛り上がる所は一緒に盛り上がってたし、終わる所もちゃんと心得てたし。

というわけで、ちょっとドキドキしながら演奏してました。

そんなわけで、悠さんは出ずっぱりで私の部分は短く感じたのかもね。

ピアノソロにも入ってきて、本当にびっくり~~coldsweats01

 

と、いうことでした。



いやいや、こちらもびっくりです。

そんなことだったとは、宗田悠さんも谷崎さんもスゴい人だわlovelygood



                ☆☆スタッフ 柳

チャレンジポーズ

9月に入り、朝夕グッと涼しくなりました(少し寒い位の時も)


 

秋雨rainが続く毎日ですが、こんな時こそスタジオに来て下さいsign01

ヨーガを行い、心地よく汗をかいて、スッキリ爽快になって頂けると嬉しいです。



 

ヨーガのポーズ(アーサナ)は色んな種類があり楽しい、 という声がありますが、
今月初めにやったアシュターヴァクラ・アーサナ、覚えていますかhappy01


 

「おもしろいポーズでしたね。」と、帰り際、受付で掛けて頂いた言葉が心に残りました。


 

「八つの曲がった部分を持つ者」という意味の、少々奇妙な形のこのポーズ、実はもうひとつの形(アームバランス)があります。


 

ムービングクラスでは、チャレンジポーズとして、時々取り入れてやってますrun


 

下記に順を追って簡単に説明を入れました(写真参照)



① 長座から、左手で右足を持ち上げ、右腕(上腕)に乗せる(担ぎ上げるように)

 

2016924235926.jpgのサムネイル画像

 



② 両手を床について、上体を持ち上げる 

     (ここまでブジャ・アーサナの準備形)

 

2016924235825.jpgのサムネイル画像



③ そこから、右足の上に左足を交差させ、足首を絡める。

 

201692423575.jpgのサムネイル画像

 



④ 両手で床を押しながら、腰を後ろに滑らせ、上体を前に倒す。
  肘を曲げ、両足を横(右)に伸ばし、顔を起こし正面を向いて保つ。
    

   

2016924235744.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

 

反対側もやってみます。

 

腕、肩回り、上背部、体幹を強化します。なるべく無駄な力は抜いて保ちます。

 

よかったら、是非試してみてくださいscissors

                              森 淳子
 

秋、AUTUMN...

 陽の短さがしっかり実感でき、朝、目が覚めてもまだ暗い。

 

日の出はAM5:00過ぎ

PM6:00前には日の入り

私にとっての黄金の期間が去ってゆきますwobbly

 


でもちゃんと味わって、楽しんだから笑って見送ります。
必ず再会できるはずだからpaperhappy01
 

 

距離が縮んで、近くなったけど力弱く感じられる太陽、乾いた空気を伴い秋は過ごし易くていい季節maple
 

 

でも楽しむことを欲張りすぎないでsign01

 

立ち止まって空を見上げ、
深呼吸をしてみるだけで、

 

あなたを満たす何かが感じられませんかsign02

2016925182228.JPG
                      はまだみなこ

芸術の秋ですから

東京都美術館で開催中の『ポンピドゥー・センター展』

もうすぐ閉幕です(~9/22)

 

201691463651.JPG

 

ここの展示で体の中に稲妻が走ったsign03


手がけたのは建築家の田根剛氏。



今まで展示というものにさしたる興味がなかったので、今回の衝撃は更に強かったwobbly

 

美術館の方がなさっているものとばかり思っていたので、後日新聞に彼が取り上げられていて驚きましたsign01

   

        「え~っ、建築家によるものなの~」

 

 

そして、よく見たらパンフレットにも片隅ではありますが、そのことについて書いてありました。
 

 

稲妻thunderが走ったあと、絶望して、納得したhappy01good

 

 

今を生きる私たちにできることは、それがあろうとなかろうと一つしかないことも知っていた。

 

何を感じるかは人それぞれ。
足を運ばなければ出会えない。

 

    GOdashdash


                    はまだみなこ

2016年9月9日金曜日、重陽、晴れ

たまきさんの初トーク&ライブが

世田谷区松本記念音楽迎賓館で、19時から行われましたnote

 

東京とは思えない、緑豊かな閑静な所

たまきさんが、満面の笑顔で登場されると、夜なのに、太陽の輝きに会場が包まれましたshineshine



最初の歌は、風や木や自然そのものを感じさせてくれて、情景が目に浮かぶようでした。



 

あと9日経つと予定日というこの時期に、思い切って行うことになった経緯が、たまきさんの素直な心からの言葉で話されると、スーッと心に落ちていきました。



 

やりたいと決めたら、どんな時でも、スタートさせることが出来て、そのことが自分だけでなく、周りの人々も幸せにしていくことを私たちに全身全霊で伝えてくれました。

 

たまきさんの歌やお話しから、家族を大切にすることは、自分を大切にすることに繋がるんだということに気付かされましたflair

 

 

20169146292.JPG

たまきさん、旦那さまのよしつぐさん、息子の宙くんと歌った「家族」は、微笑ましく、心の奥深くまで響いてきました。

 

美しく、透明で、優しいたまきさんの歌声を、皆様とこうして聞くことが出来て、とても幸せでした。

 

たまきさん、本当に有難うございましたheart01

                       アオキ



 

パラリンピック開幕

もう一つのオリンピック、パラリンピックが開幕しましたshine


マラソン、競泳、柔道、ブラインドサッカー、テニス…と見どころいっぱいのパラリンピック。


何気なく開幕式を見ていて、ダンスを踊るこの美女は誰?と思いませんでしたか?
2016911174554.jpg                                 (Twitterより)


工業用ロボットと魅惑的なダンスを披露したエイミー・パーディーさん、

冬季パラリンピックアメリカ代表スノーボード銅メダリストです。


エイミーさんは、スノーボードが生きがいだった19歳の時に生存率2%の「細菌性髄膜炎」を患い、内臓と両足膝下切除の手術を行って両足義足となったそうです。

19歳の青春真っ只中の女性にとってどんな思いで手術に立ち向かったのだろうかと思うと言葉に詰まりますweep

九死に一生を得た7ヶ月後には、義足のスノーボーダーとして復活。
自分で義足のデザインを手掛け、その後ソチパラリンピックで銅メダルに輝きましたshine

その精神力に驚きます。

また、全米ダンスオーディションにもチャレンジnote
華麗なダンスステップを披露して観客を総立ちにしたそうです。

現在、プロスノーボーダー、ダンサーとして活躍する一方で、非営利団体Adaptive Action  Sportsを立ち上げ、スキー、スノーボードをする身体の不自由な方へのサポートを続けています。


開幕式で魅せたダンスに秘められた彼女の限界の無いチャレンジは、きっと世界中の人々に愛と希望と勇気を与え続ける事でしょう。

彼女に心からの拍手を贈りますheart04
2016911175226.jpg                                                                             (web日経新聞より)


                     中村まゆみ

台風と頭痛

私は台風が苦手typhoon

低気圧が近づくと頭が痛くなる、いわゆる低気圧頭痛もち。


だった…?


私はこの夏の初めに体調を崩しました。
そこから、自分と向き合い、生活を改革する事に。

目標は「8時間の質の良い睡眠時間」を取ることsleepyscissors

簡単なようで私にとってこれがとても難しいcoldsweats01


寝具選びから始まり、部屋の温度湿度調節、

水分をしっかり摂る事や足りない栄養素を補う質の良い食事を取ること、

適度に身体を動かす事(もちろんヨーガねwink)、

スケジュールに追われない時間の管理、

心身脳ともにちゃんと休むこと、等々、


自分にとって本当に必要なものは何か…


…子どもの頃はできたはずなのに…

 

掘り下げても掘り下げても、それは果てしなく深く、深く、深く…


で、ふと気付きました。


全ては自分を大切にして、自分を愛すことheart


なんてsimple。


お陰様で、この夏の台風は私の頭を直撃しておらず、今のところ頭痛は回避されています。
201698195337.jpg

中村まゆみ

此処に在る、という事

先日、父の七回忌があり、
弟が古いアルバムと母が好きだった京観世をお土産にくれました。


ようやく落ち着いて、京観世を一口japanesetea

 

20169419391.JPG


「あぁ、そぅそぅ、この甘さ。」

お茶とお菓子を交互に頂きながら、

 

「アルバム!」

 

開いてみたら、父と母の若いこと、若いことbleah

 

201694194054.JPG


二人の間にいる私は2歳くらい。
両親と長女の私、3人のアルバムでした。

 

見ていると、今二世帯住宅で同居している娘家族とダブります。


孫は男の子でもうじき1歳9ヶ月。

 

親にどれだけ愛情を注いでもらったのだろうか、と涙が出てきましたweep

 


と、同時に
弟にやられた、とも思いました。

彼は私を泣かすのがうまいのです。

 

沢山の愛情を受けて、今の自分がいます。

 

そしてそれを受け継いで、続いている命を身近に感じて生活している幸せ。
何かの拍子に変わってしまう可能性もある中で、こうして過ごせる事に、心から感謝します。



そして、この平和な争いのない世界が、どうぞこれからも続きますようにと祈りますheart01


                                寺山恵美子


 

ページ上部へ