ホーム>スタッフブログ>From 剱持先生>21日時之栖でヨ―ガ
From 剱持先生

21日時之栖でヨ―ガ

3月30日に日帰りリトリ―トを行ったご縁で、今回静岡県のS大学女子大生対象にヨ―ガを行ってほしいとの要請を頂き、スタッフ提橋さんと再び『時之栖』へ行って参りましたcardash
 

 

今日は富士山fujiも美しい姿を表してくれ、見守られながらのヨ―ガrun

 

 

ストロベリ―ロッジの会議室にて18 19才の若さ溢れるフレッシュな女子23名、殆どがヨ―ガ初体験の方々でしたshine

 

 

2018422224811.JPG

 

 

1日研修後なので皆様少しお疲れぎみのご様子。
1時間の短い時間でしたがヨ―ガでリフレッシュしていただけたかしら?
 

 

希望に満ちた若い命が本当の自分を思い出し、一人一人がそのままで輝いた存在であることに気づいて生きること。

色々な体験をする中でその一つ一つが自分にとってかけがえのない豊かなものであること。

自分の内奥に全ての答があること等ヨ―ガの本質的な事が頭の片隅にでも記憶として残っていただけたら嬉しく思いました。
 

 

時之栖とヨ―ガを繋いで下さった嘉藤様に心より感謝致しますconfident

今度はアナスタリトリ―トで利用させて頂きますwinkgood

         剱持和子

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/542

ページ上部へ