ホーム>スタッフブログ>2018年9月

2018年9月

モネ

ブログを御覧の皆様、こんにちはhappy01paper

 

 

暑い暑い夏を乗り越え、秋の風を心地よく感じてますmaple
 


先日、友人と“クロード・モネ"の絵画展に横浜美術館に行ってきました。

 

 

2018928125618.jpg
 


印象派を代表するクロードモネart



一連の「睡蓮」の絵画で人々を魅了し続けています。

 

 

今回は展示されている約90点の内、モネの作品は初期から晩年までの25点です。



 

多少の混雑はありましたが、自分のペースでゆっくり足を進めます。

 

絵の前に立つ

顔を近づける

絵の具が厚く塗り重なり、盛り上がる

一筆一筆の重さ、想いが突き抜ける
 

 

 

少し離れて観る

また違った絵がある

何を描こうとしているのか...

深いところに興味が湧く

 


もう少し離れて観る

近くでは見えなかったものが 一瞬にして広がっていく

 

 

「そっかー」と感嘆と何だか納得flair

 

 

キャンパスを超えて


どんどん広がるモネの意識が 私を圧倒するwobbly



言葉は要らないね。


 

感じることは、絵にしろ何にしろ

人それぞれ 。

その時その時。
 

 

今感じたことを大切に私は生きていきたいと また 強く想うのでしたheart01



               うえの
 

呼吸法ワークショップI

青空に恵まれた日曜日sun

 

アナスタでは9:00-13:00まで18名の方にご参加いただき、呼吸法Iのワークショップが行われました。
 
 
まず、座学でプラーナヤーマや解剖学的呼吸のメカニズムのお話があり、その後基本的な呼吸法の実践を行いました。
 
 
 
201892422954.JPG
 
普段レッスンでも行われてる呼吸法などもあわせて、約8種類の呼吸法を1つづつ丁寧に行いました。
 
 
 
1つずつの呼吸法、行なっている時間は3分程度ですが、身体の内側が変わっていく様子が体感として感じられますgood
 
 
 
そして、グループに分かれてお互いの呼吸法では、見ること、見られることでの気づきや学びも沢山sign01
 
 
呼吸法を見てもらうことは、
内側の自分を見せるので恥ずかしさもありましたが、
見ていただいた後は皆様とのつながりをより感じられましたlovely
 
 
 

2018924221122.jpeg

 

朝起きた時、
夜寝る前、
集中したい時、
浄化したい時、
元気になりたい時、
 
その日のご自分に合わせて色々な効果の違う呼吸法を楽しみながら日常生活に取り入れて頂ければと思いますflair
 
 
 
〈アンケート〉
 
・教わった呼吸法を日常生活に取り入れていきたい。
・レッスンで何気なくやっていた呼吸法も、一つ一つ丁寧に行い、お互いに確認も出来て良かった。
・今、とても身体が気持ちいいです!
・全身の血のめぐりが良くなり、頭の中があたたかくなる感覚が続いていることを実感。
・ワークショップの時間の中、どんどん楽しくなり、心に与える影響にも驚いた。
・4時間が楽しくあっという間でした。
 
 
 
お帰りになる時の皆様の清々しい今日の青空のような笑顔がなによりもこの時間を物語っていました。
 
 
 
2018924221314.jpeg
 
 
今日ご参加くださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございましたconfident

 

来年、〈呼吸法ワークショップⅡ〉が開かれます。

 

皆様と共に楽しみながら、更に呼吸法を深めていきたいですhappy01scissors

 

         宍戸

「世界は心がつくる」

金木犀の香りと彼岸花の出現に気づく秋の日 maple

定例の瞑想会でした。

meditation0922.jpg 男性4名を含む15名が参加しました。

初参加の方も男性 clover

日ごろ外側の世界で生きている多くの男性の皆さんにこそ

瞑想会でぜひ内側と向き合う時間を作っていただきたいですねshine


男性の参加を特筆することがなくなるぐらい

ヨガも瞑想も、男女問わず日常に溶け込んでいくといいなぁ。


レッスンも瞑想会も毎回が一期一会。

たくさんの気づきがあります flair

何かを「やりたい」とおもっても

(でも仕事が…家事が…家族が…体調が…)

と、頭の中で考えがどんどん浮かんできます typhoon

マインドと上手にお付き合いして

気づき、手放し、自分を生きる。

参加させていただけたことに感謝 confident

 

阿知波

ホームカミングデー特別コンサート

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・皆様どんな秋をお過ごしでしょうか?

母校の学園祭に合わせたイベント、ホームカミングデーのコンサートに
和太鼓と篠笛で出演させていただきました maple

201892016629.jpg

kaidan.jpg

学内のあちこちでアートを身近に感じながら、迎えた本番!

2018920162052.JPG卒業生として舞台に立たせていただきました。
守り続けてくださっている方々がいるから、帰る場所がある。
本当に有り難いことですconfident

観に来てくれた友人からの「芸術ってすごい。なぜか涙が出そうになった。」との言葉にジーンとしましたshine
「なぜか涙が出る」体験がきっかけで、和太鼓部に入部した学生時代を思い出しました。

ushi1.jpg

kyabetsu.jpg

現役学生さんたちの「ねぶた」作品も・・・ウシ?  キャベツ??理屈でなく心で感じるアートheart02
本物を、ライブで、みて感じて、心の栄養補給ですbud

阿知波

工房祭に参加して♪

このアナスタブログ、3つ前にスタッフ柳さんが紹介してくれた

「第21回音気楽工房祭」に参加してきましたnotes

 

三連休の真ん中の日(9/16)にもかかわらず剱持先生、アナスタスタッフ以外にも水曜日クラスの生徒さんほかアナスタの生徒さんも多数応援に駆けつけて下さっていました lovely
 
 
 
水曜クラスの前田様のピアノはその演奏が素晴らしいのはもちろんのことピアノを弾かれている佇まい、姿がとても美しく、とても素敵でした。
 
 
 
そしてもうお一人、音気楽工房の講師である水曜クラスの幡野様。
ほぼステージに出ずっぱりで晴れの舞台に上がっている生徒さんをピアノ伴奏で寄り添うようにそして楽しそうにサポートされていました。
 
 
 
そして柳さんのソロkaraoke
 
 
昨年は歌い上げるようなバラード曲でしたが今年はローリングストーンズのロック曲に挑戦。
全身でリズムを取りながら魂で歌うような姿に客席からは自然に手拍子がpaperpaperpaper
 
 
 
2018918143150.JPG2018918143216.JPG
 
その姿から
本当に歌うことが好きで、
歌うことが楽しくて、
歌うことに情熱を燃やしてる、
そのキラキラ、メラメラしたオーラを感じましたshineshineshine
 
 
 
素晴らしかったですsign01
 
 
私も含め見ていた聞いていた皆んながハッピーになりましたsign03
 
 
もっといっぱいその姿が見たいなぁ。
いつも言ってますが柳章子ソロコンサートはいつですかsign02
 
 
 
首を長ーくして待っています。
 
 
工房祭参加、今回で私は4回目の参加になります。
 
たくさんの大人の出演者の皆様が自分の好きなことのために忙しい日常生活の中で時間を作り猛練習されてその成果を工房祭で一心不乱に披露している姿に毎回感動!胸が熱くなります。
 
 
そして毎回「音楽っていいなぁ、素敵だなぁ」heart01
 
 
「私も明日から頑張ろう‼」というパワーを頂いています。
 
 
ありがとうございます。
今から来年の工房祭を楽しみにしていますhappy01paper
 
                                                   須佐
 
                                                       

アナスタ秋のお祭り

少しずつですが、秋めいてきましたmaple
 
 
あちらこちらでお祭りや文化祭などが
開かれる時期です。
 
 
ここアナスタでも
楽しいお祭りが開かれますhappy01
 
 
2018917141151.JPG2018917141218.JPG
 

ハートチャクラの皆さま
いつも素敵な手作り品を
無償でご提供下さいまして
有難うございますheart01
 
 
2018917141317.JPG
 

11月に提供品を集めるとのことpresent

 

リサイクルが自然に出来て、
ボランティア、支援と身構えなくて、
楽しく出来ることをやっていたら
誰かのためになっているのが
アナスタらしくていいですgood
 
 
 
日本の各地で自然災害による被害があり、
まだ復旧していないところが沢山あります。
 
 
ハートからハートへheart04
 
アナスタの愛が届いて行くお祭り
今から少しずつ、
家の片付けをしながら準備しています。
断捨離効果大ですcoldsweats01
 
アオキ
     
 
 

呼吸法ワークショップI

ヨーガのレッスンの前に
「ご自分の呼吸に意識を向けて…」
と言う言葉かけがあります。
 
 
呼吸
無意識のうちにいったい
何回くらいしてるのかな?
 
 
呼吸
吐く吸う
そのおかげで
今日も命があるのに
 
 
なかなか意識や
感謝を向けることが少ないです。
 
 
息が長いと長生きといいます。
 
 
確かにゆっくり呼吸している動物は
とても長生きです。
 
 
呼吸法は、
自律神経をコントロールする
唯一の方法
 
 
スタジオで主に行なっているのは
 
 
ナーディー・ショーダナ・プラーナーヤーマ
ナーディーの通りを良くする
 
 
カパーラ・バーティ・クリヤー
頭蓋光明浄化法
 
 
スカ・プールヴァカ・プラーナーヤーマ
身体の左右のバランスを整え集中力を高める
 
 
上の3つだけでも正しく毎日行ったら
様々な効果が期待されますgood
 
 
大切なのは
正しく行うこと
続けること
 
 
実はその他にも様々な呼吸法があるのです。
昔の人の叡智は、凄いです!  
 
 
今度、アナスタで
「呼吸法ワークショップI」
が開催されます。
 
 
2018914121437.JPG
 
 
 
この機会に
是非
 
腹筋、背筋、腸腰筋も知らず知らず鍛えられる
いつもの呼吸法をもう一度見直し
新しい呼吸法も習得して
更に健康な心身を保つために
色々な効果の違う呼吸法を
日常生活に
取り入れて頂ければと思いますhappy01good
 
アオキ
 
 

クリスタルボウル&ヨーガ 新月の夕べ

 この度の北海道胆振東部地方地震で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げ、平穏な生活に一刻も早く戻れますよう、スタッフ一同心からお祈り申し上げます。

 

 

9月10日 新月。 新月は始まり。

新月の願い事は満月までに叶うそうですshine

そんな新月の夜19:30にクリスタルボウル&ヨーガに24名ご参加頂きました。

 

 

クリスタルボウルは、純度99.9%の水晶を高温で焼き、成型した鉢状の楽器。

2018912115245.jpg

その音の波動は、細胞レベルまで響き、脳を休めて体と心を深く癒し、チャクラを調整すると言われ代替医療にも使われているのだそうです。

 

 

クリスタルボウル奏者のみかりんさんは穏やかで、まさにクリスタルのように透き通った輝きをまとった方heart04

2018912115346.jpg

最初に、ヨーガを行いながら、みかりんさんの奏でる大小9つのクリスタルボウルを聴いて、五感で楽しむという贅沢な時間を過ごしましたlovely

2018912115436.jpg

  その後、めいめいリラックスして仰向けになり、思い思いクリスタルボウルの響きに身を委ねましたnotes

 

 手の先、足の先がじんじんして、身体が熱くなった。

 宇宙に浮かんでいるようだった。

 深く寝入ってしまった。

 涙が出て止まらなかった。

 全身マッサージをしたよう。

 深く沈み込んで大地と一体になったよう。

 夏の疲れをリセットできた。

 終わったらぼーっとなった。

 

       などなど、たくさんの感想を頂きました。

 

酷暑の疲れが出る頃、素晴らしい新月の夜になりましたnewmoonshine

 

みかりんさん、ありがとうございましたhappy01heart02

中村まゆみ

 

工房祭に向けて♪♪

1日(土)、音気楽工房でのセッションに参加してきましたkaraoke
 
 
16日(日)に音気楽工房の発表会「工房祭」があるので、いつになく参加者が多かったような…
 
 
 
先週は野毛にあるJunkというお店のセッションにも参加しました。
 
 
本番に向けて、度胸試しsign01
やはり、場数を踏むことが大事sign03
 
 
201898113548.JPG


工房祭は
ピアノ、ギター、ウクレレ、クラリネット、ゴスペル、ソロヴォーカル等々、色んな発表があります。
とってもアットホームな感じで楽しいですnotes
 
 
9月16日(日) 
場所は あざみ野フォーラム
柳の出番は、ソロヴォーカル 12時過ぎ、ゴスペル 16時過ぎです
水曜日会員の前田様もセッショングループのピアノで演奏されます
時間は11時半頃です
 
 
それから、同じく水曜日会員の幡野様は講師なので、ずっと出っぱなし状態で大忙しです。
 
 
3連休のど真ん中ですが、もしお時間がありましたら、見にきてくださいねhappy01heart04
 
 
☆☆☆ アナスタ スタッフ 柳 ☆
 
 

「ヨーガ・瞑想が心身に及ぼす作用」についての実験

心と遺伝子の研究をされている遺伝子工学の第一人者、筑波大学名誉教授の村上和雄先生が手掛ける
「アロタシスという視点からヨーガ・瞑想が心身に及ぼす作用を分子レベルで検証する」
という研究の被験者に、我がアーナンダヨーガスタジオの関口、阿知波が参加させていただくご縁に恵まれましたheart04
 
村上先生は、祈りや瞑想、笑いが眠っている遺伝子のスイッチをオンにし、心身に良い影響をもたらすということを科学的に証明する為、日々研究に取り組まれており、著書「スイッチオンの生き方」「サムシンググレート」など多数執筆されています。
以前、このブログで宍戸インストラクターが紹介してくれた書籍の作者の工藤房美さんも、病床で村上先生の著書に出会い末期ガンから生還されました。
 
当日の内容は、瞑想とヨーガを行う前と後での心身に見られる変化についてデータを取るというもの。
実験の1週間ほど前に、当日用の朝食とヨーガ&瞑想のDVDが郵送されてきましたpostoffice
 
当日の朝7:00にフリーズドライ雑炊と味噌汁のみを食し、実験終了まで水以外の摂取はNG。
 
201894191159.jpg
 
会場に着くと、ヨーガ&瞑想の未経験者と経験者、あわせて30名ほどの被験者がいました。
内容等の説明を聞き、書類のアンケートに答えpencilそして少量の採血をしました。
(分子レベルでの変化を調べる為)
 
20189419137.jpg
 
そのあとは、1時間のヨーガと瞑想
座位や仰向けポーズなどでリラックスできるものが多かったですcatface
 
201894191330.jpg
 
その後、再び採血をしましたsmile
 
201894191634.jpg
 
気持ちの変化や食生活などのアンケートして終了。
 
初めての体験に二人で終始ワクワクしましたheart02
アンケートに回答していて、同じ内容の質問なのにヨーガ&瞑想の前後では変化があることに気づきましたflair
果たして血液にはどのような変化があったのでしょうsign02
 
分子レベルでヨーガや瞑想の効果が実証され、医療機関など多分野でヨーガがさらに普及して、幅広くヨーガの素晴らしさが伝わり心穏やかに過ごせる方が増えていくと良いなと思いましたshine
貴重な体験ができたことに、感謝しますconfident
 
関口・阿知波
 
※アロタシス‥‥生命体が恒常性を維持して、活動を行う為に生体のシステムを変化させるメカニズムのこと。
ページ上部へ