ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>バジャン
スタッフの日記

バジャン

4/14(日)

Bhakti Marga Japan(バクティマルガバジャン)のバジャン隊の方々と、あるパーティーでバジャンを歌わせて頂きましたnote

 


バジャンはマントラやギーターの一節や聖者の詩などを歌うことです。

 

中心になる人が一節ずつ歌い、次にみんなでその一節を同じように歌います。

 


音程やテンポも中心の人に合わせ、

次第にアップテンポになり、

最後にはスローテンポで静かに終わります。

 



この日はインドの大叙事詩「ラーマーヤナ」の主人公、

ラーマ王子がこの世にお産まれになった日で、

ラーマを讃える歌を中心に歌いましたlovelynotes

 

 

「ラーマ王子」としてこの世に姿を現されましたが、実はヴィシュヌ神の化身とされています。

 


そしてまた、ラーマ王子を心から崇拝している「ハヌマーン(猿王)」の歌も歌いました。

 



ハルモニウム(置き型アコーディオンのようなもの)、

太鼓、

キーボード、

マンジーラ(小さな鐘)と、

会場にいらしている120人あまりの声とバジャン隊の声が1つになり、

ハーモニーが生まれますshine

 




「ラーマ ラーマ ハレ ハレ ~」

 

 



時々、サンスクリット歌詞が入るので、

その時は歌詞カードで「カタカナ」を追って歌い、

後は「ラーマ ラーマ ラーマ~」と音に身を委ねて歌います。


 


会場全体が音の海になって、みんなが波のように揺れ共鳴していきます。

 


最後には立ちあがり、

揺れて、

まるで泳いでいるように、、、

 


全員で1つの宇宙を描きました。


とても素晴らしい体験をさせていただきましたheart01

 



アナスタでは、

毎月第1土曜日に18時からバジャン練習をしています。

    (5月は第1がゴールデンウィークの為5/11に開催)

 


あなたの身近な場所でバジャンを体験出来ますので、

是非参加して、

「声を出す」というこの行為が、

どれ程心地よいか、

1人ではなく他の人の声と唱和する楽しさ、

喜びを感じてほしいです。

 


ご参加をアナスタで、お待ちしておりますhappy01heart04
 


                   Terayama

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/681

ページ上部へ