ホーム>スタッフブログ>アナスタイベント>5/30(木)富山リトリート2日目
アナスタイベント

5/30(木)富山リトリート2日目

スケジュールには『6時起床』とありますが、

実際は4:35の日の出を拝むため、

三々五々4時くらいから起き出し、

いざ海辺の比美乃江公園へdash

 


空には雲ひとつなく、

立山連峰も美しい姿を見せてくれるなか、

この太陽を見ることができましたshine

 

201964173154.JPG

 


一旦宿へ戻り、ここからスケジュールに沿ってまいりますgood

 


6:30~日の出を見た所で

朝ヨーガ!

と皆で向かうとそこには先客がいるではありませんかwobbly

 


地域の方々がラジオ体操をされるため、

私たちの目的地を囲んでいます。

 

 

そして元気のいい声がラジオから聞こえ始め

私たちもそのお仲間に入ることに。

 


しっかり体が覚えているこの体操、

ピアノの生演奏と共に気持ちよく準備運動ができましたsign02

 


それからリトリートならではの戸外でのヨーガrun

 


頭を逆さまにすると見える山の姿、

首を回すとぐるりとパノラマが広がり、

日常とは違う景色のなかに

ちっぽけだけどここにしっかり生きる私を感じましたflair

 

 


皆様にもご満足をいただけたようで、

リトリートにハマる人が増えそうです。

 


さぁ、今日は予定が目白押しsign01

 


宿へ戻り、しっかり腹ごしらえrestaurantをして

クルージングへ出発ship

 


ちょっとお恥ずかしいですが、

どれ程楽しんだかの証拠写真がこちら。

 

20196417137.JPG

20196417210.JPG

 

 

えさがある間、

景色は全く目に入らずひたすらウミネコたちとお戯れの私ですcoldsweats01

 

1羽のウミネコと目が合った時のトキメキheart01

「1日船に乗っていたい~」と思うほど。

 


美しい海を山へ向かって走る船、

私にとって不思議な景色でしたが、

あのように心踊ってしまうのは、

一体何故なんでしょうねwinksign02

 


後ろ髪ひかれながら船を降り、

バスに乗って朝日山公園休憩施設へと向かいます。

 


氷見市は若い人たちが町づくりを頑張っているそうで、

このようなきれいな施設があります。


ここでヨーガrun

 

20196417519.JPG


海が見下ろせ、

周囲には緑がたくさん、

心と身体にエネルギーをいっぱい注入できます。

 

さらに前日にひきつづき、

Yuiさんのランチボックスをいただきましたdelicious

 

 

20196417634.JPG

 


この日も桃沢家の野菜が使われ、

ヘルシー、おいしいー第2弾です。

 

ヨーガらしく?カレー。

それも私の大好きな豆カレー。

 


食べ物に限らずですが、人が大事です。

 


モノを作る人、

それを提供する人。

 


その人たちのこだわりがモノに反映し、

その先へとつながっていき、

私の元へやってきた時、

味にひかれたり、

つないで下さった方の目の輝きの奥にあるものに共鳴し、

又つながっていくのだなぁ~、

ステキだなぁ~、

と美しいYuiさんのお姿とお料理にみとれ、

また桃沢さんにもうっとりしてしまう私でしたlovely

 


さて出発の時間rvcardash



お次は光久寺へ向かいます。

 


回遊式庭園という珍しいお庭を前に、

しばし瞑想confident

 

201964171252.JPG

 


そこから、

 

藤波神社

 

20196417164.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上日寺

 

201964171347.JPG

 

大境洞窟

 

201964171735.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

を巡り、宿へ戻りましたshoeshoeshoe

 


休む間もなく『オームチャンティング』です。

 

今回初めての方もいらっしゃいました。

願いと祈りと共に「オーム」を唱えます。

 


どうしたらいいのか戸惑いながらだったり、

雑念にとらわれたり、

喉の調子が今ひとつだったり、

積み重ねにより諸々クリアできていたり、

その人その人の「オーム」が響き渡り、

溶け合っていきましたheart04

 


45分間、そこにいた人数分の経験と感想があります。

 


私たち一人ひとりの存在は偉大であると共にちっぽけでもあり、

できることはたくさんあると同時に太刀打ちできぬこともあり。

 

 

祈ることは最善の手段です。

 


自分のため、

家族のため、

友人のため、

世界のため、

地球のために祈りましたheart02

 

 

201964172037.JPG


充実の2日目は

このあと夕食をいただき、

お風呂に入り終了restaurantbeerspasleepy

 


2日目担当:はまだみなこ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/702

ページ上部へ