ホーム>スタッフブログ>アナスタイベント>富山リトリート最終日
アナスタイベント

富山リトリート最終日

5月31日(金)

この日の天気予報は「曇り」なので、朝日を拝むのは自由参加になりました。



4:30   朝日

 

20196616555.JPG

前日と同じ比美乃江公園から。

 

雲間から朝日が覗いて、

たなびく雲に光が反射してそれはそれは美しい光景でしたshineshine

 



一旦宿に戻り休憩happy01

 


6:00   起床


6:30

ラジオ体操run

 

20196517541.JPG

 


再び比美乃江公園。

地元の方が気さくに誘って下さり、皆で懐かしいラジオ体操。

 


うーん、身体が覚えているsign01

 


輪になってヨーガrun

 

20196517553.JPG

 

 


7:30   朝食restaurant

 

201965175547.JPG

美味しい鯵fishの干物でした。

 

 


9:00   宿出発busdash

 

201965175712.JPG


バスに乗った瞬間、みんな何となく淋しい感じweep

 


「今日で終わりなんだー。」

 


でも、すぐに

「お買い物~notes

にシフト。

 

元気にお土産presentを探します。

 

 


9:15   柿太水産(かきた、と読みます)

 

20196518025.JPG


パンフレットには

「氷見湾で朝とれの魚を仕入れるところから、製造加工、販売まで、すべてをおこなっています。」

 


江戸時代から続く老舗で保存料は一切使用せず、

昔ながらの製法を守って、煮干し・干物・こんか漬などに加工、販売しているそうです。

(シシャモだけはアイスランドの質の良いものをサクラ干しに使用)

 

 

小さな店舗なので、2班に別れて買い物をしましたmoneybag
 

 


10:30~11:45   番屋街

 

20196518313.JPG

 


沢山の海産物店やお菓子屋、お土産品店が立ち並び、楽しい場所です。

 

足湯もありましたfootspa

 

 

私はその場でホタテの串焼きを頂きましたdelicious
 

 

 


12:00   カフェ&レストラン「たねのわ」

             オーガニックレストランでランチrestaurant

 

 

20196518419.JPG

 


代表の廣和仁氏のお話を聞くところから始まりました。


NICE FARM(農場)で、自然農法で育てたお野菜をお店で提供。
 

 


13:40    バスで氷見市から富山市街へ移動busdash

 



14:30    池田屋安兵衛商店 見学eye

 

昭和11年創業の和漢薬種問屋で今でも和漢薬を販売しています。

店頭では丸薬製造の体験もできるユニークな薬屋さんです。

 

 

20196518620.JPG
 


15:15    富山駅着


駅で最後のお土産タイムhappy01scissors

 

2019651873.JPG


お店の中でお別れの一枚camera

 


16:00   新幹線改札前に集合

 

16:15   かがやき510号出発bullettrain

 


スタッフは写真の整理cherry

 

2019651896.JPG


18:28   東京駅着

 



皆様の感想karaoke

 


*桃沢さんのお宅は、かつて経験したことのない所でした。

その空気感、風、鳥のさえずり、そして美味しいお食事。どれも素晴らしかったです。

 

*ダルマ朝日が素晴らしかったです。

Yuiさんのお食事がとても美味しく、お人柄も素敵な方だと感じました。

 


*お天気に恵まれ、立山連峰一日中見れ、自然に迎え入れてもらった感じがしました。

 

*具合が悪くなった時、いつもならこのまま夜まで我慢してしまうのが、「言ってもいいのでは?」といつもと違う自分がいて、実際言えた事がよい経験になりました。

 

*剱持先生が沢山ヨーガを取り入れてくださり、間近に先生の様子が見れて嬉しかったです。

 

*富山駅を降りた瞬間、

空気が違う!透明な感じ!で感動しました。

富山大好きになりました。
 

 

 


私は、富山県は日本海側なので夕日が見えると思っていたのですが

氷見市からは「朝日が見える」と聞いて驚きましたwobbly

 

能登半島の地形が成せる技ですね。

 


桃沢さんが

「丁寧な手仕事」をテーマにセレクトしてくださった行程は、

本当に心のこもった温かい出会いがありましたheart01

 


ありがとうございましたconfidentheart04

 



最後にお食事のお祈りを記しておきます。

 

これは前回のリトリートでお世話になった、

堀田義樹様が岡山の「わら宿」で自然食を提唱している船越社長様から受けたものだそうです。

 


「雨土のお恵みと

これを作られた方のご愛念を感謝していただきます。

この食べ物が私の体の中に入って

自他共にお役に立ちますように」

 


これからも、アナスタでは色々企画していきますmemo

 


ご一緒に体験しましょうheart02



スタッフTerayama
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/703

ページ上部へ