ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>セロトニンのお話
スタッフの日記

セロトニンのお話

みなさま、こんにちはhappy01paper

 

よく話題になる幸せホルモンと呼ばれている、セロトニンのお話ですshine



セロトニンは、こころの安定に関わる神経伝達物質です。

 


セロトニンが分泌されると脳が覚醒し、

頭がシャキッとしモヤモヤやイライラした気持ちに効果を発揮しますlovelygood

 


そして、ポジティブ思考になり易くおだやかな気持ちになります。

 



交感神経と副交感神経のバランスを整えて、

自律神経を安定させたり、

体の痛みや怠さを緩和させる働きもあると言われています。

 



セロトニンは、

起床後に太陽の光を浴びたり、

トリプトファンという必須アミノ酸を含む大豆食品や乳製品などを摂ることで、

セロトニンの生成を助けることができるそうです。

 



そして、ヨーガでもrunsign01



息を吐くことを意識して、

深い呼吸を行うことで、

分泌が促されやすいそうです。

 



ヨーガにはさまざまな呼吸法がありスタジオでもお伝えしています。


ぜひ、日常にヨーガを取り入れて生き生きお過ごし下さいheart01

 

 

201992815434.JPG


    せきぐち

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/741

ページ上部へ