ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記

スタッフの日記

『ババジの太陽礼拝 』ワークショップ

14日(日)10時から

10月のババジの太陽礼拝ワークショップが開催され

今回は初めて受講の方、再受講の方、

合わせて13名の方が参加されましたhappy01scissors

 

 
まずは剱持先生の座学からear
 
ババジの太陽礼拝を行う上でとても重要な心の中で
マントラを唱えながら行うことの意味や大切さについてなど
丁寧な説明がありました。
 
 
 
そしていよいよ実際に動きの実習へrun
 
 
怪我をしないように一つ一つの動きに分けて一人ずつ先生にポジションを確認してもらいます。
 
 
半分くらい進んだところでもう皆様から
「暑い!」とのお声があがりじわっと汗が。
 
 
最終的に半分に分かれてそれぞれ通しで3回連続して行いましたが
外はこの秋一番の冷え込みかと思われるほどの寒さでしたが
スタジオ内は冷房を入れなくてはならない程の熱気で溢れました。
 
 
 
2018101892036.JPG
 
座学の中で
 
「女性は5〜6回、男性は7〜8回続けて行うとアーサナを45分間続けて行ったのと同じ効果があります」
とのお話の通りパワーアップしたのを実感、体感できました。
 
 
 
最後に全員で記念撮影。皆様充実したそしてスッキリとしたお顔ですlovely
 
 
 
2018101892147.JPG
 
「太陽礼拝でこんなに汗をかくとは思わなかった」
「全体の流れ、一回がコンパクトで覚えやすい」
「毎日自宅でもやりたい」
「早速スタジオのレッスンの時にやっていきたい」
 
          などの感想があがりました。
 
 
 
11月のワークショップの日程です。
 
 
 
初めての方はもちろん、再受講の方も奮ってご参加下さい。
 
 
少人数でのワークショップになりますのでご希望の方はお早めにスタジオ受付までお申込み下さいnotes
 
 
<費用>    受講費    ドネーション(寄付)
                テキスト代  300円
 
                                                スタッフ 須佐
                  

ヨーガ@東橘中学校

川崎市立東橘中学校の地域ふれあい体験学習に

剱持先生と参加させていただきましたhappy01


昨年までは男子生徒の参加も多かったそうですが

今年は19名の参加者全員女子virgo

higashitatibana1.JPGヨーガ講座を選んだ理由に多かったのが

「身体が柔らかくなりたい」。


『「自分は身体が硬い」と思っている人は?』と聞くと

19名ほぼ全員の手が挙がりますpaper

『どうして柔らかくなりたいの?』という問いかけには

「身体が柔らかい先輩がいて、そんなふうになりたいから」

「身体が柔らかいとケガをしにくいから」などなど。

そしてこの質問。

『世界に人間が自分ひとりだったらどう?』

「・・・・・・?」

比べる相手がいないと柔らかいも硬いも無いですねflair

私たちはいつも、頭で考えて、周りと比べて
良い、悪い、とジャッジしますeye

身体が柔らかい=良い、硬い=悪い、

ということはなくそれは単なる特質。

一人ひとりが違います。

どんな自分でもオッケーok

過去でも未来でもなく、今この瞬間を感じる。

自分自身と向き合い、つながる作業、ヨーガですheart04

 

ということで、始まった1時間半。

higashitachibana2.JPG

準備運動、前屈、ペアで開脚やバランスのポーズ。

飛行機になったりヤシの木になったり・・・。

そして太陽礼拝sunシャヴァアーサナでリラーックスconfident

 

最後は「勉強に集中できるようになりたい」という

受験生のご要望にお応えして

呼吸法、スカプールヴァカプラーナーヤーマ。

 

今日のヨーガ講座でのお話やポーズ、呼吸法など

どれか一つでも、日常生活に取り入れてくださるといいなぁshine

阿知波

 

 こんにちはhappy01paper

 趣味というわけではないですが、空を眺めるのが好きです。


 

街を歩いていたり、

ふとした時に空を見上げると、

どんな空でも愛おしく、

嬉しくなりますlovelygood

 

 

少し疲れた時やネガティブな思いの時は、広い空に受け入れられた気持ちになり浄化されていきます。

 

ありがとうheart01

感謝の気持ちがでてきます。

 

 

同じように見える空も、

同じ日は決してなく、

同じ時間もありません。
 

 

どこまでも続く青空だったり

 

201810138178.JPG

 


 吸い込まれそうな空だったり

 

2018101381757.JPG

 



お絵かきみたいな空も

 

2018101381838.JPG

 


 まさに一期一会eye

 

 日常生活も同じですね。

 


どんな日もどんな自分も大切に。
今の一瞬一瞬を大切にしようと思います。
 

 

みなさんの好きな空は
どんな空ですかwink
 

 

1日の終わりの空

 

2018101382031.JPG

 


感謝ですconfidentheart04


 
      宍戸

秋の運動会

こんにちはpaper


3連休は皆様いかがお過ごしでしたか。
 

 

秋といえば運動会note

     (最近は春も多いですね)

 


この3連休もお子様、お孫様の運動会を見に行った方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

 

私も次男の幼稚園最後の運動会がありました。


 

金曜の雨でお天気が少し心配されましたが、

時間が経つほど青空が広がり、

楽しいひと時を過ごすことができましたnotes

 

 

201810923732.jpg

 

ダンスを楽しく踊ったり、かけっこで勝った負けたの大騒ぎwobbly


 

組体操では、すっかりお兄さん、お姉さんになったたくましい表情で真剣に取り組む姿に涙するママ達続出 笑weep

 

 

クラス対抗のリレーでは

転んだり、バトン落としたり、

ドラマのような攻防戦も繰り広げられ、

勝って喜び、負けて悔しくて涙。

 

 

一瞬一瞬が、宝物でかけがえのない時間でしたgood
 

みんな一人一人が一等賞☆

 

201810923820.jpg

 

運動会は、

ありのままでいてくれること、

そのままのあなたでいてくれることが、

どれだけ素晴らしいか、

ただただ存在にありがとうと感じる1日でもありました。

 

 

家に帰り、ふと思い浮かぶのは、自分の運動会に両親、祖母達、従姉妹達とお弁当riceballを食べた和やかで穏やかな時間。
 

 

月日が経っても決して色褪せない優しい時間ですheart01

 

 

20181092372.jpg

     宍戸

音ヨーガ

アナスタの元インストラクターであり、

夜の受付嬢(笑)の谷崎ゆかりさんのピアノコンサート

「音ヨーガ」が10月5日(金)の午後、

小黒恵子童謡記念館(二子新地)でありましたnotes

 

 

2018106223838.JPG
 

毎回ゲストをお迎えして、楽しいミュージックライブを展開してくれています。

 

9回目の今回は音楽のジャンルを越えたハンドパーカッショニスト、熊本比呂志氏でした。
 

 

前半は建物の雰囲気ぴったりの谷崎さんのクラシックピアノをたっぷりときかせてくださいましたheart01

 

 

 

2018106224138.JPG
 

後半は熊本比呂志氏のベンディル(Bendir 中央アジアの打楽器)という珍しい太鼓ではじまりました。

 

一つの太鼓で表現しているとは思えない リズムと音の表現で、瞑想のようでもありました。

 


そして、ピアノとのコラボレーションが次々と繰り広げられ、いつの間にか私たちも手拍子でノリノリ~sign03

 

 

2018106224358.JPG



流れるような音
リズミカルな音
途中のお話も楽しく、素敵な時間でした。

 


ありがとうございましたlovely



次回も、楽しみにしていますheart04
 


     Terayama

 

停電

9月6日3時7分

北海道胆振東部地震

震度階級もっとも高い震度7wobbly

 


その時たまたま私は母に会いに北海道に帰省していましたbullettrain

 

震源地からは離れた所でしたが、かなり強い揺れを感じました。

 

壊れるなどの被害は無かったのですが地震から少しして(18分後)照明が静かに暗くなり真っ暗、全道が停電になりました。

 

こんなにも真っ暗になるんだなと改めて思いました。
 

 

余震に備えろうそくは使用禁止と呼びかけがあり、

非常用懐中電灯やちょっとした飾り照明を利用しながら

3日間を過ごしたその体験から知ったのは、

光の様子で気持ちがとても違う事でしたflair

 


一ヶ所を照らす懐中電灯は明るいのですが、非常時意識が高まる感じで緊張感がありました。

 

 

201810310530.JPG

 


その懐中電灯に水の入ったペットボトルを合わせてると、

光が変わり緊張が和らぎ食事の様子も変わり、

暗いのが大嫌いな3歳児も暗いけど怖がらずに過ごせましたgood

 

 

201810310611.JPG
 


トイレや洗面所、廊下、階段などには

小さな電池照明が大活躍です。

 

スタジオで夜クラスの時に玄関横の飾りに充電式キャンドを使用しています。

そんな小さな明かりでも違います。
 

 

先日の台風被害による停電もありました。

 

普段から飾りとして使用しながら非常時に備えておかれると良いと思います。
 

 

100円ショップでこんなのもありました。参考までwinkscissors

 

201810310737.JPG

      提橋
 

モネ

ブログを御覧の皆様、こんにちはhappy01paper

 

 

暑い暑い夏を乗り越え、秋の風を心地よく感じてますmaple
 


先日、友人と“クロード・モネ"の絵画展に横浜美術館に行ってきました。

 

 

2018928125618.jpg
 


印象派を代表するクロードモネart



一連の「睡蓮」の絵画で人々を魅了し続けています。

 

 

今回は展示されている約90点の内、モネの作品は初期から晩年までの25点です。



 

多少の混雑はありましたが、自分のペースでゆっくり足を進めます。

 

絵の前に立つ

顔を近づける

絵の具が厚く塗り重なり、盛り上がる

一筆一筆の重さ、想いが突き抜ける
 

 

 

少し離れて観る

また違った絵がある

何を描こうとしているのか...

深いところに興味が湧く

 


もう少し離れて観る

近くでは見えなかったものが 一瞬にして広がっていく

 

 

「そっかー」と感嘆と何だか納得flair

 

 

キャンパスを超えて


どんどん広がるモネの意識が 私を圧倒するwobbly



言葉は要らないね。


 

感じることは、絵にしろ何にしろ

人それぞれ 。

その時その時。
 

 

今感じたことを大切に私は生きていきたいと また 強く想うのでしたheart01



               うえの
 

呼吸法ワークショップI

青空に恵まれた日曜日sun

 

アナスタでは9:00-13:00まで18名の方にご参加いただき、呼吸法Iのワークショップが行われました。
 
 
まず、座学でプラーナヤーマや解剖学的呼吸のメカニズムのお話があり、その後基本的な呼吸法の実践を行いました。
 
 
 
201892422954.JPG
 
普段レッスンでも行われてる呼吸法などもあわせて、約8種類の呼吸法を1つづつ丁寧に行いました。
 
 
 
1つずつの呼吸法、行なっている時間は3分程度ですが、身体の内側が変わっていく様子が体感として感じられますgood
 
 
 
そして、グループに分かれてお互いの呼吸法では、見ること、見られることでの気づきや学びも沢山sign01
 
 
呼吸法を見てもらうことは、
内側の自分を見せるので恥ずかしさもありましたが、
見ていただいた後は皆様とのつながりをより感じられましたlovely
 
 
 

2018924221122.jpeg

 

朝起きた時、
夜寝る前、
集中したい時、
浄化したい時、
元気になりたい時、
 
その日のご自分に合わせて色々な効果の違う呼吸法を楽しみながら日常生活に取り入れて頂ければと思いますflair
 
 
 
〈アンケート〉
 
・教わった呼吸法を日常生活に取り入れていきたい。
・レッスンで何気なくやっていた呼吸法も、一つ一つ丁寧に行い、お互いに確認も出来て良かった。
・今、とても身体が気持ちいいです!
・全身の血のめぐりが良くなり、頭の中があたたかくなる感覚が続いていることを実感。
・ワークショップの時間の中、どんどん楽しくなり、心に与える影響にも驚いた。
・4時間が楽しくあっという間でした。
 
 
 
お帰りになる時の皆様の清々しい今日の青空のような笑顔がなによりもこの時間を物語っていました。
 
 
 
2018924221314.jpeg
 
 
今日ご参加くださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございましたconfident

 

来年、〈呼吸法ワークショップⅡ〉が開かれます。

 

皆様と共に楽しみながら、更に呼吸法を深めていきたいですhappy01scissors

 

         宍戸

ホームカミングデー特別コンサート

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・皆様どんな秋をお過ごしでしょうか?

母校の学園祭に合わせたイベント、ホームカミングデーのコンサートに
和太鼓と篠笛で出演させていただきました maple

201892016629.jpg

kaidan.jpg

学内のあちこちでアートを身近に感じながら、迎えた本番!

2018920162052.JPG卒業生として舞台に立たせていただきました。
守り続けてくださっている方々がいるから、帰る場所がある。
本当に有り難いことですconfident

観に来てくれた友人からの「芸術ってすごい。なぜか涙が出そうになった。」との言葉にジーンとしましたshine
「なぜか涙が出る」体験がきっかけで、和太鼓部に入部した学生時代を思い出しました。

ushi1.jpg

kyabetsu.jpg

現役学生さんたちの「ねぶた」作品も・・・ウシ?  キャベツ??理屈でなく心で感じるアートheart02
本物を、ライブで、みて感じて、心の栄養補給ですbud

阿知波

工房祭に参加して♪

このアナスタブログ、3つ前にスタッフ柳さんが紹介してくれた

「第21回音気楽工房祭」に参加してきましたnotes

 

三連休の真ん中の日(9/16)にもかかわらず剱持先生、アナスタスタッフ以外にも水曜日クラスの生徒さんほかアナスタの生徒さんも多数応援に駆けつけて下さっていました lovely
 
 
 
水曜クラスの前田様のピアノはその演奏が素晴らしいのはもちろんのことピアノを弾かれている佇まい、姿がとても美しく、とても素敵でした。
 
 
 
そしてもうお一人、音気楽工房の講師である水曜クラスの幡野様。
ほぼステージに出ずっぱりで晴れの舞台に上がっている生徒さんをピアノ伴奏で寄り添うようにそして楽しそうにサポートされていました。
 
 
 
そして柳さんのソロkaraoke
 
 
昨年は歌い上げるようなバラード曲でしたが今年はローリングストーンズのロック曲に挑戦。
全身でリズムを取りながら魂で歌うような姿に客席からは自然に手拍子がpaperpaperpaper
 
 
 
2018918143150.JPG2018918143216.JPG
 
その姿から
本当に歌うことが好きで、
歌うことが楽しくて、
歌うことに情熱を燃やしてる、
そのキラキラ、メラメラしたオーラを感じましたshineshineshine
 
 
 
素晴らしかったですsign01
 
 
私も含め見ていた聞いていた皆んながハッピーになりましたsign03
 
 
もっといっぱいその姿が見たいなぁ。
いつも言ってますが柳章子ソロコンサートはいつですかsign02
 
 
 
首を長ーくして待っています。
 
 
工房祭参加、今回で私は4回目の参加になります。
 
たくさんの大人の出演者の皆様が自分の好きなことのために忙しい日常生活の中で時間を作り猛練習されてその成果を工房祭で一心不乱に披露している姿に毎回感動!胸が熱くなります。
 
 
そして毎回「音楽っていいなぁ、素敵だなぁ」heart01
 
 
「私も明日から頑張ろう‼」というパワーを頂いています。
 
 
ありがとうございます。
今から来年の工房祭を楽しみにしていますhappy01paper
 
                                                   須佐
 
                                                       
ページ上部へ