ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

第2回ハトチャシネマ「モルゲン、明日」


7月7日七夕。shine

アナスタが、七夕飾りの短冊がひらめくハートチャクラシネマの会場になりました。

20197820172.jpg

ハートチャクラの会(通称 ハトチャ)は、2011年東日本大震災を機に金曜日③時間めクラスの生徒さんが中心になって結成された会、

という事はご高承の事と思いますhappy01heart04


被災された陸前高田市の方々へ支援をアナスタと共に行って下さり、

西日本豪雨被災地、北海道胆振東部地震被災地への支援をされてこられました。



第1回の「みつばちと地球とわたし」(2019年1月)に続く、今回の「モルゲン、明日」を

ハトチャメンバーのパワーにたくさんの方々が共感して観にいらっしゃいました。


観た後のシェアタイムでの感想ですup



福島の事を忘れてはいけない。



自分のできる事を自分から行動しなければと思った。



今日から、節電しようsign03



原発反対に関心を持っている方々がたくさんいる事を知った。



行動する事は勇気がいる事だけれど、一歩を踏み出す勇気をこの映画でもらった。



などなど、観た方々の思いはつきませんでした。



企画・監督・撮影の坂田雅子さんの俯瞰とも思える客観的な映像と後世への思いを込めたメッセージは、

観る者に深く考え、何かをしなければrunと行動につなげるエネルギーを与えて下さいました。



この映画会を企画して下さいましたハトチャの皆様に改めて感謝致しますlovelyheart04

ありがとうございましたheart

201978212030.jpg201978212159.jpg

 

中村まゆみ
 

 


ハトチャメンバーの鈴木真樹さんからのメッセージですheart01

 



たくさんの方々がハトチャシネマに来てくださり、上映会は盛況に終わり感謝です。

そして「モルゲン明日」のチラシを見て、また和子先生やスタッフのみなさんの丁寧な呼びかけのおかげで、

関心を持って観に来てくださった方ばかりでとても嬉しかったです。



感想用紙にみなさんぎっしり思いの丈を書いてくださっていてびっくりsign03 感動しましたcrying

 



3.11の原発事故をきっかけに、

これでやっと日本もエネルギー政策を方向転換することができる!と確信したのに、

私は、何故?という疑問と怒りを抱えたまま、8年が過ぎてしまいましたweep

 



映画を観て同じ人間なのに、国やリーダーや人々の意識の違いで、こうも未来が変わってしまうんだと、痛感させられました。



もちろんドイツの中でもまだまだいろんな問題はあると思いますが、日本のように隠したりごまかしたりはしませんangry

 

何より国民がいろんなことに忖度せず、あたり前のことを正直に、思いや考えを口に出して言えることが

私には、うらやましいですconfident

 



今回のこの感想は、配給会社(リガード)を通して、坂田雅子監督にも伝えたいと思いますwink

 


次回も皆さんと良い映画を観たいと思います。

 

 

ハートチャクラの会 鈴木 真樹

梅雨

7月に入りましたねsign01

 

 

201972211335.JPG

 


が、このところのシトシト雨や曇り模様に、

体調や気分がドンヨリ、、の方も多いのではsign02

 



そんな時は、まず身体を動かしてジワッと汗をかく事をしてみてくださいrun

 


周りの蒸し暑さで汗をかくのではなく、

 

指の一本一本に意識を向けて動かす。

手首に意識を向けて動かす。

足首に意識を向けて動かす。



大腿四頭筋に意識を向けて動かす。

大臀筋に意識を向けて動かす。

 

意識を向けると脳も刺激され、その感覚がしっかり感じられますflair

 


身体の全ての筋肉や筋を伸ばしたり縮めたり、

余すことなく使って、

身体の貯水池である筋肉を育て、

血液の循環を良くして

ジワッと汗をかいて下さいhappy01sweat01

 


身体の内側からの汗は気分を爽快にしてくれます。

 



今週のヨーガのアーサナなら

ウトゥカタ-アーサナ(腰掛けバランスのポーズ)、

或いはスクワットは大きな筋肉の大腿四頭筋を使うので効果バツグンですgood

 



気持ちが落ち込みそうな時も、「えぃやっ!!」と立ち上がって身体を動かしてみましょ。

 



そして、出来ればスタジオにいらしてヨーガ仲間とご一緒に、エネルギーの交流をしながら行ってみて下さい。

 

 

生き生きとした日々を送るヒントは、

すべて貴方のなかにあり、

私達インストラクターはそのお手伝いをするためにあります。

 

 

スタジオで、お待ち致しておりますheart04

 


          Terayama
 

6月スタッフミーティング

6月最後の木曜日、

夕方から毎月恒例のスタッフミーティングが行われましたlovelygood

 


メールなど便利な世の中になりましたが、
顔をあわせて行うスタッフミーティングはアナスタ  がとても大切にしているものです。
 

 


今月もお誕生日会からスタートup

6月お誕生日の3名に拍手とケーキのお祝いbirthday

 

2019628232112.JPG2019628232137.JPG



お一人お一人の笑顔が素敵happy01happy01bleah

 


お誕生日って、

お祝いされる方もする側もみんなが幸せな気持ちになる

本当に素敵なものですねheart01



6月のお誕生日の皆様
おめでとうございます。

笑顔溢れる素敵な一年になりますようにheart04

 

 

2019628232516.JPG

 


その後、

和やかな雰囲気の中、

7月のシフト決めやアーサナの確認、

事務連絡やイベントの検討、

6月の申し送りなどを、

疑問に思ったことは口に出し、

曖昧な点は確認し、

ひとつずつ丁寧に話し合いましたscissors


 


個性も違えば年齢も環境もさまざまな、スタッフ、インストラクターがアナスタを愛し、大切に思う気持ちの元で、剱持先生を筆頭にひとつにまとまります。

 



7月もアナスタスタッフ、

笑顔happy01で皆様と一瞬一瞬を大切にできる時間を楽しみに、

お待ちしておりますsign01



            宍戸
 

6月の瞑想会

ここ数日夏を思わせる日差しと蒸し暑さが続いていましたが、

今日(6/22)は午前中から降ったり止んだりの梅雨らしいお天気になりましたrain

 
 
そんな中、6月の瞑想会が行われましたconfident
 
 
今回は瞑想会初めての方3名を含め15名の参加で行われました。
 
 
 
最初はヨーガニドラー。
 
 
 
ここのところの寒暖差や気圧差などでお疲れ気味の方も多くいらしたと思います。
 
 
 
開始早々に気持ちよさそうな寝息sleepyが聞こえてきました。
かく言う私もところどころ記憶がありません。
でも終わったあとはとてもスッキリsign01
 
 
 
そして各自座っての瞑想confident
 
 
 
サットサンガでも皆様にお話したのですが…
 
私は5月末に富山リトリートに参加しました。
 
 
 
氷見の海辺で「だるま太陽(朝日)」を見ながらした瞑想の時の風景、
 
吹く風や静かな波の音、潮の香り……
 
目を瞑るとすぐにそこに戻れる感覚がまだ残っています。
 
 
 
今日の瞑想も氷見の海辺へ行ってきました。
とても静かで穏やかな幸せな時間でした。
 
 
 
瞑想の後は美味しいスイーツをいただきながらのサットサンガ。
 
 
私のように今日の瞑想の感想や、初めて参加の方には参加するキッカケを伺ったり、今月過ごした中で心に残ったこと、などをシェアしました。
 
 
 
 
201962310405.jpg
 
 
そして最後はお祈りの時間。
 
 
サットサンガでくじ引きに当たった方のお願い事を皆でお祈りします。
 
 
 
今日も皆で心を1つにしてお祈りをしました。
 
その祈りがどうか届きますようにheart01
 
 
 
来月の瞑想会は7月27日(土)13時〜行ないます。
 
 
皆様のご参加をお待ちしています。
ご予約は受付までお願い致しますlovely
 
 
                                                 スタッフ須佐
 

満月の瞑想会

6月の満月fullmoonは「ストロベリームーン」と呼ばれるそうです。
 
 
 
でもいちごのようにピンク色に見えるわけではなく
 
アメリカの先住民が
 
6月はいちごの収穫期にあたることからそのように呼び始めたとかbleah
 
 
 
 
昨夜(6/17)はその「ストロベリームーン」のもと、
 
満月の瞑想会が会員様10名とスタッフ4名の参加で行われましたconfident
 
 
 
 
満月の瞑想会はモウナの行、終始無言で行います。
 
 
 
 
まずは皆様と外に満月を見に出掛けました。
 
 
 
 
時々雲に隠れてしまう空模様でしたが、
 
ちょうど明るく美しい満月が姿を見せてくれましたshineshine
 
 
 
 
201961817849.JPG
 
 
 
それぞれが無言でその満月の姿を静かに心に刻み、
 
スタジオへ戻ります。
 
 
 
 
 
いつもの「太陽礼拝」ではなく「月の礼拝」を行います。
 
 
 
 
201961817950.JPG
 
 
 
そして今回の満月の瞑想会では蝋燭を使った「キャンドル瞑想」を行いました。
 
 
 
 
2019618171030.JPG
2019618171127.JPG
 
 
 
とても静かで、蝋燭の温かみのある明かりだけの世界。
 
 
 
 
蝋燭を消し目を閉じても
 
まだしばらくその揺らめきと光に包まれていました。
 
 
 
私達の生命のリズムとシンクロしている月の満ち欠け。
 
特に満月のエネルギーは浄化を促してくれると言われています。
 
 
 
 
そして今回の「キャンドル瞑想」も
 
燃焼する蝋燭の炎を見つめ瞑想することで、
 
カルマを燃焼させ浄化されていく、
 
という瞑想法です。
 
 
 
 
とても深い浄化の瞑想会となりました。
 
 
 
 
アナスタでの満月の瞑想会は
 
夜クラスのレッスンがない日に
 
満月にならないと行われないため
 
1年に1回か2回程しか行われません。
 
 
 
 
機会がありましたら是非皆様も一度体験してみて下さいheart01
 
 
                                                    スタッフ須佐
 
 

梅雨にお薦めアーサナ

梅雨入りしましたねrain


皆様、いかがお過ごしですかshine

 



梅雨の時期は湿気が多く、

気温差が大きい日もあって、

体調を崩したり身体の浮腫みを感じる方も多いと言われています。

 


そんなときはsign01


そう、ヨーガですねrun

 



梅雨の時期におすすめのアーサナを、剱持先生にインタビューしてみましたkaraoke

 



ウシュトラ・アーサナ

2019614101244.JPG


胸を開くことで呼吸が深まり、

血行も良くなり自律神経を整えたり、

むくみの改善につながります。

肩周りの緊張がほぐれていきますgood

 

 




ヴィーラ・バドラ・アーサナ

2019614101347.JPG


代表的なヨガのポーズ。

 

全身のエネルギーの流れが良くなり下半身もしっかり安定することで、

安定感や集中力、意欲の高まりを感じますflair

 

 



ダウンドッグ(アドムカ・シュヴァナ・アーサナ)

2019614101444.JPG


体の背面を伸ばすことや、

全身の血流を促進させることでむくみの改善や予防に効果的good

 



梅雨の季節もやっぱりヨーガshine


雨が降っていても、室内で快適に〜。

 


こころ穏やかに、楽しんでこの時期を乗り越えていきましょうheart01



       せきぐち

 

ハトチャシネマ Vol.2『モルゲン、明日』に寄せて

フクシマのことがあって、

原発の再稼働に向かう日本。

 


原発をやめるという選択をしたドイツ。

 


事故が起こったのは日本だったのに、

何故sign02

 


「どうしてドイツはそちらへと舵を切ったのか?」

       この疑問を胸に坂田雅子監督はドイツへ向かったairplane

 


ドイツでインタビューに答えてくれる人々の発言と表情をみてほしい、

風景にも目を向けてほしい。

そして感じたことがあったら、行動へつなげてほしい。

 



7月7日(日)10時~、14時~。

 


共有する空間、時間、感じることはさまざまに、

自分以外の人の感じたことにも耳を傾けてみてほしい。

何か感じたことがあったら大切にしてほしい。

 

 


3.11を忘れないweep

フクシマのことをいつも思っているlovely

でも記憶が薄れてしまうことに抗えないbearing

 

 


だから私はこうして映画をみたり、

本を読んだりして心に呼び戻すようにしている。

 

 

故郷を失った人々の気持ちは想像しきれないけれど、

思いを寄せることは忘れない。

 


だってまだ続いているからcatface

 

          

    はまだみなこ

呼吸法Ⅰワークショップ

皆様、こんにちはpaper

 



6月9日の日曜日。

早朝ヨーガの爽やかなエネルギーが残るスタジオで、

9:00-13:00まで呼吸法Iのワークショップが行われましたscissors



17名の方にご参加いただきました。

 

 

201969223944.JPG




 座学では、

プラーナーヤーマの4つの表現形や

プラーナのボディとしてコーシャ(鞘)のお話、

呼吸が身体にもたらす作用、

呼吸筋の解剖学のお話など、盛りだくさんsign01

 


 
実習では、

レッスンでも行われている呼吸法も含めて、

8種類の呼吸法をひとつひとつ丁寧に行いました。

 



呼吸法を行うごとに、身体や心の変化が感じられます。

 

 

201969224118.JPG



 


途中、寺山先生の誘導で体も動かしてsign03


リフレッシュshine


さあ、まだまだ学びますgood

 

 

201969224229.JPG




グループに分かれてお互いの呼吸法を見るというワークでは、

見せるという緊張感がありながらも、

おひとりおひとりの呼吸を観察し、

その方の呼吸の様子についてお伝えすることで、

気づきや学びがとても深いものとなりましたflair

 

 

 

201969224329.JPG
 
 


又、先生への質問も飛び交いました。

 


皆様の、呼吸法の知識を深めたいという意欲的なご様子が強く感じられました。

本当に素晴らしかったですlovelygood

 


 
〈アンケート〉


 
・呼吸が身体にもたらす大きな力を実感できて良かったです。

・ひとつひとつ、呼吸法を丁寧に教えて下さってやり方がよく分かりました。

・4時間があっと言う間に感じました。

・家族にもぜひ、教えたいと思いました。

・呼吸のやり方次第でこんなにも奥深く神秘的なものとなるとは、思っても見ませんでした。最高!

・太陽の呼吸法、取り入れてみます!

・皆さんに見てもらって、自分の呼吸がどうなのかが分かって良かったです。
 

 

素敵な感想を沢山いただきました。


ご参加くださった皆様、

本当にありがとうございましたconfidentheart04

 



日常生活に呼吸法を取り入れていくことで、

こころや身体の変化を感じられ、

そして自分自身と向き合うことにも繋がってゆきます。

 


呼吸に意識を向けること、もうここから呼吸法のはじまりです。

ほっと一息、向き合ってみませんか。

 



来年は呼吸法ワークショップⅡ、開催予定です。



お楽しみにshineshine


     せきぐち

ありがとう

私たちは毎日どれだけの“ありがとう"を

 



口にしているのか……

耳にしているのか……

目にしているのか……

 


言っても

言われても



心あたたまる言葉。

人と人とを繋ぐ言葉。

 



心を込めて

今日はどれだけ伝えられるでしょうか。
 

 


今日もありがとうございます。

すべてのことにありがとうございますheart01

 

 

201967105248.jpg


  うえの
 

富山リトリート最終日

5月31日(金)

この日の天気予報は「曇り」なので、朝日を拝むのは自由参加になりました。



4:30   朝日

 

20196616555.JPG

前日と同じ比美乃江公園から。

 

雲間から朝日が覗いて、

たなびく雲に光が反射してそれはそれは美しい光景でしたshineshine

 



一旦宿に戻り休憩happy01

 


6:00   起床


6:30

ラジオ体操run

 

20196517541.JPG

 


再び比美乃江公園。

地元の方が気さくに誘って下さり、皆で懐かしいラジオ体操。

 


うーん、身体が覚えているsign01

 


輪になってヨーガrun

 

20196517553.JPG

 

 


7:30   朝食restaurant

 

201965175547.JPG

美味しい鯵fishの干物でした。

 

 


9:00   宿出発busdash

 

201965175712.JPG


バスに乗った瞬間、みんな何となく淋しい感じweep

 


「今日で終わりなんだー。」

 


でも、すぐに

「お買い物~notes

にシフト。

 

元気にお土産presentを探します。

 

 


9:15   柿太水産(かきた、と読みます)

 

20196518025.JPG


パンフレットには

「氷見湾で朝とれの魚を仕入れるところから、製造加工、販売まで、すべてをおこなっています。」

 


江戸時代から続く老舗で保存料は一切使用せず、

昔ながらの製法を守って、煮干し・干物・こんか漬などに加工、販売しているそうです。

(シシャモだけはアイスランドの質の良いものをサクラ干しに使用)

 

 

小さな店舗なので、2班に別れて買い物をしましたmoneybag
 

 


10:30~11:45   番屋街

 

20196518313.JPG

 


沢山の海産物店やお菓子屋、お土産品店が立ち並び、楽しい場所です。

 

足湯もありましたfootspa

 

 

私はその場でホタテの串焼きを頂きましたdelicious
 

 

 


12:00   カフェ&レストラン「たねのわ」

             オーガニックレストランでランチrestaurant

 

 

20196518419.JPG

 


代表の廣和仁氏のお話を聞くところから始まりました。


NICE FARM(農場)で、自然農法で育てたお野菜をお店で提供。
 

 


13:40    バスで氷見市から富山市街へ移動busdash

 



14:30    池田屋安兵衛商店 見学eye

 

昭和11年創業の和漢薬種問屋で今でも和漢薬を販売しています。

店頭では丸薬製造の体験もできるユニークな薬屋さんです。

 

 

20196518620.JPG
 


15:15    富山駅着


駅で最後のお土産タイムhappy01scissors

 

2019651873.JPG


お店の中でお別れの一枚camera

 


16:00   新幹線改札前に集合

 

16:15   かがやき510号出発bullettrain

 


スタッフは写真の整理cherry

 

2019651896.JPG


18:28   東京駅着

 



皆様の感想karaoke

 


*桃沢さんのお宅は、かつて経験したことのない所でした。

その空気感、風、鳥のさえずり、そして美味しいお食事。どれも素晴らしかったです。

 

*ダルマ朝日が素晴らしかったです。

Yuiさんのお食事がとても美味しく、お人柄も素敵な方だと感じました。

 


*お天気に恵まれ、立山連峰一日中見れ、自然に迎え入れてもらった感じがしました。

 

*具合が悪くなった時、いつもならこのまま夜まで我慢してしまうのが、「言ってもいいのでは?」といつもと違う自分がいて、実際言えた事がよい経験になりました。

 

*剱持先生が沢山ヨーガを取り入れてくださり、間近に先生の様子が見れて嬉しかったです。

 

*富山駅を降りた瞬間、

空気が違う!透明な感じ!で感動しました。

富山大好きになりました。
 

 

 


私は、富山県は日本海側なので夕日が見えると思っていたのですが

氷見市からは「朝日が見える」と聞いて驚きましたwobbly

 

能登半島の地形が成せる技ですね。

 


桃沢さんが

「丁寧な手仕事」をテーマにセレクトしてくださった行程は、

本当に心のこもった温かい出会いがありましたheart01

 


ありがとうございましたconfidentheart04

 



最後にお食事のお祈りを記しておきます。

 

これは前回のリトリートでお世話になった、

堀田義樹様が岡山の「わら宿」で自然食を提唱している船越社長様から受けたものだそうです。

 


「雨土のお恵みと

これを作られた方のご愛念を感謝していただきます。

この食べ物が私の体の中に入って

自他共にお役に立ちますように」

 


これからも、アナスタでは色々企画していきますmemo

 


ご一緒に体験しましょうheart02



スタッフTerayama
 

ページ上部へ