ホーム>スタッフブログ>上野の森の絵画展
スタッフブログ

上野の森の絵画展

猛暑からやっと解放された今日、電車を乗り継ぎ上野の森美術館へ。

時々雨sprinkleがぱらつく空模様、上野の森の木々もほっと一息ついているようでした。

 

 

この絵画展はリラックスクラスの笹本猛様が毎年入選されている絵画展です。

 

 

例年は剱持先生やスタッフと、そして作者である笹本様ご自身の解説を聞きながら見させていただいていたのですが、今年は都合が合わず一人で行ってきましたdash

 

 

どのような絵を描かれたのか、といった前情報無く行ったので笹本さんの絵はまだかしら…今年はどんなテーマの絵かしら…と、ちょっとドキドキしながら歩を進めます。

 

美術展2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

ありましたsign03

黄色が印象的な、一見抽象画のようなタッチの素敵な絵が。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして絵の下に張ってある絵のタイトルを見ると「エローラⅠ」と書いてあります。

 

「ああ、そうか。」

 

と合点がいきもう一度少し下がって絵をじっくり見ると…

 

 

見えてきましたflairインドの世界遺産、エローラの洞窟寺院の風景が。

笹本様とは今年の一月にアナスタ主催の第三回インド旅行でアジャンタ・エローラへご一緒しました。

 

 

同じ時に同じ風景を見たわけですが、笹本様の目には、心には、あの風景がこんな風に映り残っているのだなぁと、とても感慨深く、興味深くその絵を拝見させて頂きました。

 

 

そして、写真と違って絵画は心象までも表現できる奥深いものなのだなぁと思いました。

 

 

笹本様、素敵な時間を、機会をありがとうございましたhappy01

 

美術展1.jpeg

 

そうそう、絵のタイトルは「エローラⅠ」とありましたが「エローラⅡ」もあるのでしょうか?

あるのでしたら、是非見せてくださいねheart04

 

                                須佐

ページ上部へ