ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

台風に思う

この度の台風の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早く平穏な日常が戻ってきますようスタッフ一同お祈り申し上げます。
 

 


前回、影取大蛇のブログをアップしました。
実は、それには続きがあります。gawk


大蛇は、自然の脅威を表しているという見方があるそうです。typhoonwave

同じように影取大蛇の伝説は各地方にもあり、いずれも伝説の中に水や崖が出てきて、大蛇を鎮める社を建てたという筋立てになっているのだそうです。


秋の鎮守祭は、豊穣への感謝と荒他人神への民の祈りが脈々と継がれている証なのかもしれません。

20191013145819.jpg
中村まゆみ

 



台風の為12,13日 スタジオはレッスンを休講させて頂きました。

本日スタジオは何の被害も無いことをスタッフが確認致しました。confidentshine


明日から通常通りレッスンを行います。


どうぞ宜しくお願い致します。happy01heart04



アーナンダヨーガスタジオ スタッフ一同

有馬 影取大蛇の伝説

とんとむかし。

 

ここ有馬には峯道沿いに大きな沼があったと。 horse

 

峯道を通り、沼に影が写った者を大蛇がげろりと呑み込み、村人はたいそう困っていたそうな。

 

 

とうとうお大尽宗右衛門の娘おせんが大蛇に呑み込まれてしまい、悲しみにくれた宗右衛門は村人を集めてこの大沼を埋める事にしたんだと。

 

土を埋めても埋めてもなかなか埋まらぬ大沼がもう少しで埋まると言う時に大嵐が吹き荒れ、大沼から青い光が空高く舞い上がり、崖にぶつかって消えだんたと。typhoonthunder

大蛇が逃げたに違いないと誰もが思ったと。

 

しばらくして、またもや大嵐が吹き荒れ、崖が崩れたんだと。 typhoonannoy

 

崩れた崖から大蛇の白骨が出てきて、村人たちはそれを手厚く葬り、崖に祠を建てたんだって。

 

 

 

 

大沼のあったあたりは、影取谷戸と呼ばれ、今ではその名残りの石柱がぽつんと立っています。

201910912914.jpg

 

 大蛇の白骨が出てきた崖は、福王寺あたりと言われています。 201910912107.jpgのサムネイル画像                              (宮前区歴史ガイドまち歩きより)

 

2019109121110.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

秋晴れのお散歩に、歴史に思いを馳せて有馬を散策してみてはいかがですか? runnotesmaple

 

中村まゆみ

アナスタでマントラチャンティング勉強会

10月6日(日) 10時~15時迄

マントラチャンティングクラスが開催されました。

 

 

2019109171328.JPG


講師はアートマ-クリヤ-ヨーガのナラヤンダス先生です。

 

13名のご参加を頂き、ありがとうございましたconfident

 

 

「マントラって馴染みがないなぁ」と感じた方いらっしゃいませんかsign02

 


実はスタジオでレッスン前に流しているCDが、マントラ音楽ですnote

 


メロディーがついているので、

「バジャン」や「キルタン」といいますが、

抑揚(スワラ)で詠っていくのが「マントラチャンティング」です。

 



マントラやヴェーダのこと、表記の見方、スワラなど初歩から丁寧に教えていただきました。

 

マントラの意味やウパニシャッドの真髄を理解することによってマントラチャンティングが益々深まっていきます。

 


楽しく学ぶことが出来て集中したとても有意義な時間でしたgood

 


ナラヤンダス先生、有難うございました。



次回は12月8日に決定致しました。

御興味のある方は、スタッフにお尋ねください。

 



マントラチャンティングの後には、オームチャンティングが行われました。

 

 

2019109171529.JPG

 


感想は以下です。



・最初から凄いエネルギーを感じて身体が熱くなった。12人以上の多くの人数で行っているように感じられた。

 


・場がとても良く響きが透明感があって綺麗だった。

 


・子供が来てハイタッチしてくれたビジョンが見れて嬉しかった。

 


・自分が声を出しているというより内側の別の誰かが出してくれているようだった。

 


・汗が出るほどに熱かった。OMの声が安定していて力強かった。

 


・マントラチャンティングの後だったので声がとてもよく出た。

 


・最初の一声から統一感があり力強さと美しい響きに圧倒される感じだった。 とても癒された。

 



こちらも、次回のマントラチャンティングの後に行う予定です。

 


マントラチャンティングを学んだ後のオームチャンティングは

エネルギーが違う感じがする、という感想をいただいています。

 


是非、皆様も体験してみてくださいlovely



         Terayama

オームチャンティング(略してOMC!)とバジャン

2019107231528.JPG


10月第一週目の土曜日は、オームチャンティングの日sign01

 


7名のご参加を頂き、ありがとうございました。

今回もお一人お一人が貴重な体験をしてくださったようです。



感想で多かったのが、


「身体が暑く、汗をかいた。」

「体調を整えている感じがした。」

「ここに居る人以外の声が聞こえた」



など、総じて皆様同様に「心地のよい状態」を感じて頂いたようです。

 


その後には



バジャン練習heart

 

2019107231711.JPG


インドではこの時期は

女神様のお祭り「ナヴァラトリー」が行われていました。

 


この日は9日目、最終日です。

 


戦士の「ドゥルガー女神」

凶暴な「カーリー女神」を讃えるバジャンです。

 


怖いイメージですが、

肉体的な強さだけではなく、

自分のポテンシャルに気づかせ、

目覚めさせてくれる存在だそうです。

 


Bhairavi Dasi(斎藤直子)先生の指導の元、女神様の御名と讃歌を歌いましたnotes

 


言い慣れないサンスクリット語も

「聞いて耳から入る音を声に出す」

を繰り返している内に身体に浸透していきます。

 


リズムにのり、身体が自然と動き出します。

私達の内にある喜びが目覚めていくようでした。

 


今回はハルモニウム(小さいオルガン)、太鼓(ムリダンガ)に篠笛も加わり、いつもより優雅な雰囲気でした。

 



次回の定例オームチャンティングは11月2日になります。

          (この日はバジャン練習はありません。)

 


その前には

10月14日(月)17:00~満月のオームチャンティングがありますので、

是非ご参加下さいfullmoon

 


満月のエネルギーで更に癒しと浄化を感じてみましょう。


お待ちいたしておりますheart04



                                Terayama

 

アナスタスタッフミーティング

こんにちはsign01

皆様、お元気ですかsign02

 


9月29日(日)9時~アナスタ月末恒例のスタッフミーティングがありました。

 


最初に今月生まれのお祝いからbirthday

 

20191039332.JPG



9月生まれは、彼女ですheart

土、日の受付、早朝ヨーガではお馴染みですね。


言葉がけが優しく、すぅっと身体に染みていく誘導が素敵です。

未体験の方、早朝ヨーガは振替でも参加できますから是非参加してみて下さいhappy01paper

 

 

 

201910393419.JPG

そして、ミーティング。

 


議題について、

各々の個性溢れる意見が一つの方向へと、

まとまっていくのは、

不思議であり、

大変面白いです。

 



そして、伝達事項をシェアし、共通の意識状態で、10月へと繋ぎます。

 



10月は、

20日(日)に「アナスタ日帰りリトリートin昇仙峡」がありますbusmaple

 


まだ、若干の空きがありますので、

ちょっと気になっている方、

お申し込みをお待ち致しておりますconfident

 


10月も台風が来たり、天候が不安定なようです。

 


ヨーガで体調を整えて、生き生きと楽しく過ごしていきましょうheart04
 


      Terayama
 

ヘルシートーク&瞑想会

よく晴れた9月最後の月曜日sun

 


アナスタでは午前中は渡辺先生による、

春秋恒例のヘルシートークkaraoke

 

午後からは平日開催の瞑想会がありましたconfident

 



まさに『動』&『静』。

どちらも自分の身体と向き合い繋がる贅沢な時間になりました。

 


春秋恒例の渡辺先生によるヘルシートーク。

 


11名の方にご参加いただき、

座学、

アナスタ基本筋トレ4種目、

全身トレーニング総復習など盛り沢山sign01

 



渡辺先生のお人柄もあり、自然と質問や心の声がとびかいます 笑 。

 

『先生、このやり方でいいのかしらー?』

『きついー!でも効いてる感じするー!』

 


和気あいあいの雰囲気の中、しっかり身体を動かしましたsign03

 


黙々とやるより、笑顔で楽しくやることが身体にもいいそうですhappy01good

 

 

2019102133235.JPG



ご参加された方々からは、



・座学でのスポーツ学、食の話などとても興味深かった。

・あっという間の時間だった。

・アナスタのリトリート合宿にコーチの授業もいれてほしい



          などなどlovely

 

 

皆様、朝よりも元気はつらつのエネルギーに満ちた笑顔でおかえりになられましたheart01

 



次回また春の講座を楽しみにしていますnotes

 



お昼restaurantを挟んで、午後からは平日瞑想会。

 


13名の方がご参加されました。


いつも参加できない方が参加できる事も平日開催の醍醐味ですねnote

 



剱持先生誘導による、

ヨーガニドラー、

瞑想、

サットサング。

 



サットサングでは、季節の手作りお菓子と共にありのままの自分が思う事を言葉にします。

 

 

2019102133614.JPG




この時に出た言葉、いつもほとんど覚えていませんhappy02

 


前もって考える事も、後から省みる事もせず、ただその時の内側から出る言葉にお任せを。
 

 


覚えているのは、いつも温かく優しい空間であった事。
 

 


同じ時間を共有しながらも、自分自身と繋がる時間。

 

お一人お一人の感じるものがそこにあり、

体験した方にしかわからない時間がありますheart04

 



ヘルシートークと瞑想会、

それぞれが愛に溢れたエネルギーに満ちた時間でありました。

 


百聞は一見にしかずsign01



ぜひ、ご自分の心と身体で、どうぞ体感されてみてください。


お待ちしていますhappy01paper



         宍戸

 

セロトニンのお話

みなさま、こんにちはhappy01paper

 

よく話題になる幸せホルモンと呼ばれている、セロトニンのお話ですshine



セロトニンは、こころの安定に関わる神経伝達物質です。

 


セロトニンが分泌されると脳が覚醒し、

頭がシャキッとしモヤモヤやイライラした気持ちに効果を発揮しますlovelygood

 


そして、ポジティブ思考になり易くおだやかな気持ちになります。

 



交感神経と副交感神経のバランスを整えて、

自律神経を安定させたり、

体の痛みや怠さを緩和させる働きもあると言われています。

 



セロトニンは、

起床後に太陽の光を浴びたり、

トリプトファンという必須アミノ酸を含む大豆食品や乳製品などを摂ることで、

セロトニンの生成を助けることができるそうです。

 



そして、ヨーガでもrunsign01



息を吐くことを意識して、

深い呼吸を行うことで、

分泌が促されやすいそうです。

 



ヨーガにはさまざまな呼吸法がありスタジオでもお伝えしています。


ぜひ、日常にヨーガを取り入れて生き生きお過ごし下さいheart01

 

 

201992815434.JPG


    せきぐち

 

秋バテにご注意

こんにちはshine

 


少しずつ涼しくなり、秋らしくなってきましたねmaple

 



涼しくなる9月頃から、

身体の怠さや食欲不振などの夏バテに似た症状が出てしまう方が

多くいらっしゃいます。

 

これを秋バテと呼ぶそうですdespair

 


夏は、屋外と屋内の温度差で自律神経が乱れやすく、

秋を迎えると、その夏のダメージによって

様々な不調が出現するそうです。

 

 

秋バテの予防として、

全身の血行を良くして、

身体を冷やさないようにすることや、

有酸素運動を取り入れたり、

食事から栄養素をしっかり摂るなど、

少しずつ工夫をすることが大切だと言われています。

 


そして、自律神経を整えること。

 

オススメは、やっぱりヨガですねsign03
 


秋バテ予防に、ぜひ、ヨガご一緒しましょうshineshine

 

 

20199271456.JPG



せきぐち

今週のリラックスクラスより

大きな台風typhoonが次々とやってきたり、
 
気温の変化が昨日と今日では10度以上あったりと
 
私達の健康を守ってくれている自律神経もお疲れ気味の今日この頃。
 
 
 
 
リラックスクラスの9月3週目のテーマは
 
      「気候の変動を乗り越えよう‼」でした。
 
 
 
 
最近では「気象病」という名前が付けられるようになった気圧差や気温差、
 
湿度の影響で頭痛やめまいなどの症状が現れる人は
 
耳のセンサーが敏感な人が多く耳の血流をよくすることが症状緩和に繋がるそうです。
 
 
 
ということで、
 
いつものリラックスクラスの準備運動に加えて「耳のマッサージ」を行いました。
 
 
 
earを引っ張ったり揉んだり、折り畳んだり。
 
マッサージをすると耳がポッポッと熱くなり
 
血流がとてもよくなったのが実感できますgood
 
 
 
 
そしてアーサナの1つとして「ラフターヨガ(笑いのヨガ)」も行いましたhappy01happy02smile
 
 
 
「笑い」には私達の免疫細胞を活性化する力があると科学的にも証明されています。
 
 
 
それ以外にも大きな声で笑うことは全身の筋肉を使う全身運動になり、
 
ストレス発散にもなります。
 
 
 
終わったあとはじわっと汗がでてきますsweat01sweat01
 
 
 
今回は子供に戻った気持ちでたくさん笑い、元気をチャージsign01
 
 
 
 
最後はシャバアーサナになりブランケットを掛けていつも通りリッラクスクラス版ヨーガニドラーを。
 
 
 
あちこちから気持ちの良さそうな寝息が聞こえてきましたsleepy
 
 
 
 
この起きているのか、寝ているのかわからない状態のヨーガニドラー。
 
短い時間でも起きた時にはその何倍もの時間寝た時と同じようなスッキリ感が得られますlovelyscissors
 
 
 
 
おまけとして「いい香り」とご好評頂いた今週のアロマミストのブレンドレシピを。
 
 
    ☆ラベンダー・ゼラニウム・ローズウッド
 
 
 とてもリッラクスでき情緒不安定な時や、更年期症状などにも効果が期待できます。
 
 
何より女性に好まれるとてもいい香りで癒されますheart01
 
 
 
これからまた大きな台風typhoonが近づいてくるようです。
 
 
ヨーガをして気候の変動を元気に乗り切りましょうsign03
 
 
       スタッフ須佐

                  

アナスタの歌姫 〜ときどき〜ヨーガインストラクター

9/16、今年も行ってきましたdash
 
 
 
スタッフ柳さんがボーカルレッスンを受けている音楽教室の発表会
 
「第22回音気楽工房祭」@アートフォーラムあざみ野
 
 
 
 
アナスタの歌姫、柳さんが今年歌ったのはQueen の   “Radio Ga Ga”notes
 
 
 
まず舞台に上がってきた時の笑顔がとても印象的でしたhappy01
 
 
 
 
20199180210.JPG
 
 
昨年まで少しみられた緊張感や固さはまったく感じられず、
 
なんだかこちらまで楽しくなってしまうような明るいオーラshineを纏って登場。
 
 
 
きっとこの一年間の努力と経験がそれを裏打ちしているのだと思います。
 
 
 
 
201991802217.JPG
 
 
そして生バンドの演奏に合わせての堂々とした歌いっぷりkaraoke
 
 
 
 
201991802312.JPG

 

 

途中からはそのパワフルな歌で柳さんと観客とが一体となってとても盛り上がりました。
 
 
 
全身全霊で魂を込めて歌うその姿はキラキラと輝いていて、
 
私も胸が熱くなりました。
 
そのパワーを分けてもらい身体の内側から力が湧いてくるようでした。
 
 
 
 
20199180248.JPG
 
 
そんな柳さんの応援団もたくさん駆け付けて下さっていました。
 
 
 
柳さんの歌からだけでなく、出演者の皆様の一生懸命演奏する姿に何度も感動し涙が出そうになりました。
 
 
とても素敵な時間を過ごさせて頂きましたsign01
 
 
 
 
来年1月11日には同じアートフォーラムあざみ野で柳さんが所属している「音気楽ゴスペルクワイヤー」単独のコンサートも予定されているとのこと。楽しみですwinkgood
 
 
 
柳さんからの続報を待ちましょう。
 
 
 
また、歌で鍛えたその美声での柳インストラクターのヨーガレッスンも早朝ヨガなどで受けられます。
 
 
 
まだ受けたことのない方は是非体験してみてくださいrun
 
 
 
       スタッフ須佐
                                      
ページ上部へ