感染防止への取り組み

新型コロナウィルス感染防止への取り組み(2022.7更新)

                               2022年7月14日

会員各位

                                アーナンダヨーガスタジオ

                                  代表 剱持和子

 

             「新型コロナウィルス」への対応について

 

 平素はアーナンダヨーガスタジオをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウィルスの感染症につきまして、当スタジオでは国、神奈川県の感染防止のガイドラインに則り、下記対策を行っております。

引き続き、行政機関の指導に従い適切に対応してまいります。

会員の皆様方におかれましては、ご自身の健康管理にご留意いただくとともに咳、発熱等、風邪のような症状がある場合や、体調がすぐれない場合はスタジオのご利用をお控えいただきますようお願い申し上げます。

 

 

<施設安全対策>

・スタジオ内にアルコール消毒液の設置

・レッスン毎、空き時間に除菌清掃を実施(除菌アルコール等の使用)

・空気除菌装置の設置

・トイレは使い捨てペーパータオルを使用

・スタジオ内(入退出時、レッスン中、着替え)でのマスク着用について

 厚生労働省より新型コロナウィルス感染症対策を踏まえた熱中症予防対策として「屋内でも人との距離が確保できて会話をほとんど行わない場合は、マスクを着ける必要はありません」との見解から、会員様のマスク着脱は各自の自由意思で行っていただきます。

 インストラクターにつきましては、発語しますので、マスク着用致します。

・密を避けるため、更衣スペースのカーテン内を3名までと致します。そのためスタジオへは、できるだけそのままレッスンに参加できるウェア-でお越し下さいますようお願い致します。

<スタッフ予防対策>

・手洗い、うがい、消毒の徹底

・本人及び家族に体調不良者が出た場合の欠勤指示、報告の徹底

以上

 

 

皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

ページ上部へ