ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>瞑想会へのお誘い
スタッフの日記

瞑想会へのお誘い

春。


鷺沼近辺の桜cherryblossomの盛りは終わりましたが、他にも菜の花、スミレ、桜草、チューリップと、沢山の花が咲いていますね。

 


葉は目に優しい薄緑の衣で、つぼめていた手のひらを優しく優しく開いていくように、太陽へと伸びていきます。
何も語らずとも、ただあるその姿に命の素晴らしさを感じます。

 


さて、私達人間はどうでしょう。

 


私は
春の気配の頃から
心がザワザワと何やら落ち着きません。


主人の転勤や娘の卒業、少しばかりの変化はありますが、どうにも落ち着きません。


そんな時私は、時間が許す限り瞑想をします。


その時々の気分で、呼吸に意識を向けて集中してから始めたり、
即、内側へと、意識を向けたりします。最初は五感から、いろいろな音や香り、色や画像が感じられます。そのうちに、ポッと自分が気になっているんだな、と思う物が現れてきます。全く意味の分からない物が現れる事もあります。(また、それも楽しいのです。)
ただ座って自分を観る作業ですが、終わった時には、心が落ち着き、サッパリとします。

 


アナスタの第四土曜日13時から行っている瞑想会は、ヨーガニドラーという、究極のリラクゼーションと呼ばれる、誘導に従いながら気持ちを落ち着かせる作業をしてから、個人個人で瞑想をします。ですので、更に深い瞑想ができます。

 


この春、胸のざわつきを感じた方は是非スタジオの瞑想会にいらして下さい。

本来のご自分自身に会う時間を楽しみましょう。

 


お待ちいたしておりますheart04

                                                                         寺山恵美子

ページ上部へ