ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記>初夏の陸前高田
スタッフの日記

初夏の陸前高田

2017/5/30・31に陸前高田第一中学仮設住宅・陸前高田高校仮設住宅にスタッフ2名と会員様2名の計4名で、ヨーガと指圧を届けに行って来ましたbullettrain

 

5/30(火)

東京駅7:56発「はやぶさ」に乗って一関駅10:08着。


そこからレンタカーcarで1時間30分位で陸前高田に着き、まずは「りくカフェ」で腹ごしらえ。

地場産食材の減塩、身体に優しいランチですrestaurant

 

2017621435.JPG

13:30〜
第一中学仮設住宅集会所でヨーガと指圧rungood



いつも来て下さるお姉様と、「初めまして」のお姉様で10名が集まって下さいました。

 

20176214413.JPG

20176214450.JPG

20176214519.JPG

20176214549.JPG


初めて参加下さったお姉様方は仮設住宅の新役員の方々で、スタジオから送った支援物資を実際に着て参加下さいましたheart01

 

マッサージの後にはいつもはお茶っこですが、
今回は仮設住宅の皆さんがお夕食を振舞って下さいました。

 

「ありがとう!の気持ちを今までは形に出来なかったけれど、ようやく出来るようにやりました。

一緒に食べましょう。」と言って下さいましたdelicious

 

お寿司や小松菜の煮浸し、何種類ものお惣菜のオードブル。
(オードブルを作ってくれるお店も出来たのですね!)
 

 

いつもは8時までに宿泊場所に戻らないと夕食が食べられないので、その時間分もゆったりとお話が出来て嬉しかったですhappy01scissors


 

20176214824.JPG

2017621493.JPG


前回2016/11/29に伺った時からのお互いのアレコレに話は尽きません。

 

最近では

「ばっぱダンサーズ」(ばあちゃんダンサーズ)なるものが出来たとかlovely


「まだまだ、あがねー。(出来てない)」と披露はして下さいませんでしたが、秋には見せて下さいねnotes
 

 

お別れの時、「物を頂くのも有難いし感謝してますが、こうして会いに来て下さるのが、何より嬉しいです。待ってますから。」と仰っていました。
 

 

とっても嬉しい言葉です。

心の中の温かいものが触れ合った感じがします。



また、秋におじゃまします。
お元気で過ごして下さいね。
 

この後私達は、レンタカーで一関に戻り、蔵ホテル一関に泊まりましたhotelsleepy


運転は剱持先生とK.Hさんのお二人でなさってくださいました。

 

お疲れ様です。
ありがとうございましたheart04

次回に続く

      Terayama

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/419

ページ上部へ