ホーム>スタッフブログ>アナスタイベント>屋久島リトリート最終日
アナスタイベント

屋久島リトリート最終日

8月1日(水)


おはようございますhappy01

屋久島4日目最後の朝を迎えました。


 

今朝6時半からは、いわさきホテル庭園の散策予定ですshoeshoe
 

6時外は雨rain

この様子だと散策は無理そうですwobbly


 

急いでホールを借りる手配をしましたが、7時にならないと責任者の方が出勤されないとのことで、7時まで待つことにしました。
 

 

そうこうしているうちに雨も小降りに・・・

そしてなんと雨が止んだではないですか。
 

 

思わず『ヤッターsign01

 

 

7時から庭園散策です。

大滝まで一周 約1時間コース

 

20188775454.JPG
 

ヘゴ谷、アジサイ園、リンゴ椿園

 

20188775542.JPG2018877563.JPG

 

ポインセチア園、蓮池

 

20188775646.JPG

 

ヤシ園

 

20188775731.JPG

 

 

ポンカン園等を見ながら大滝へと進みますshoeshoe

 

 

20188775843.JPG20188775934.JPG20188775956.JPG2018878023.jpg


 

散策というよりはちょっとした山道を歩く気分で、大地を一歩一歩踏みしめながら歩きましたdashdash

 

 

2018878121.JPG

 

朝から筋トレ、ストレッチが充分にできました。

大滝入口から大滝までは細い階段を滑らないように気をつけて、1人ずつ注意深く降りましたsnail

 

 

大滝

2018878426.JPG


 

2018878542.JPG

 

滑り落ちたら流されてしまうので

 

2018878627.JPG

 

早々に引き上げることにpaper

 

 

1時間20分かけて朝の散策は大地のエネルギーとプラーナをたくさん頂き爽やかでとても気持ち良かったです。

 

良い運動になったので終えるとお腹がグーグー。

朝食はバイキング、和洋食を楽しく美味しく戴きましたrestaurantcafe

 

 

2018878823.jpg2018878856.jpg



 

出発まで時間があるので、屋久島の大自然に佇むモンチョム岳を眺めながら、最後に温泉spaをゆっくり楽しみました。
 

まったりとぬるっと身体にまとわりつくような泉質は、何とも言えない気持ち良さですgood


 

 

11時出発

 

2018878940.jpg


 

3泊お世話になった快適ないわさきホテルを後に屋久島空港へ。

ガイドをしてくださった堀田義樹さんとも途中でお別れですweep


 

 

ランチは空港内にある食堂で。

屋久島と言えば『トビウオ』
 

トビウオの唐揚げが美味しいという評判でしたがホテルでは残念ながら戴けませんでした。
 

食堂で何とその唐揚げが・・

 

20188781214.JPG

 

おせんべいのようにパリパリdeliciousと丸ごと完食 『美味しい!!』

 

 

トビウオの唐揚げも戴けて思い残すことなく13:25分屋久島空港出発ですairplane

 

 

2018878110.JPG



 

鹿児島空港での乗り継ぎもスムーズに、16:30分羽田着

 

 

ただいま〜happy01paper

 

20188781341.JPG



 

皆様お疲れ様でした。


 

 

森 海 河 滝 山 沢 美しい自然、

花や虫や動物達、

水の島、

精霊が宿る神秘の島、

屋久島へ『行きたい!』

 

 

と強く思った27名の旅は、大いなる存在に守られ祝福されミラクル続きでしたshineshineshine
 

 

自分のハートをオープンに明け渡した時、自然は私達をそのまま受け止め抱きしめてくれました。
 

 

何も心配することなく、

この瞬間を子供のように無邪気に楽しんだ4日間notes

 

自分に戻る旅

地球と繋がる旅

いのち輝いた旅
 

 

祈りと感謝の旅を27名の方とご一緒できましたこと、とても嬉しく幸せに思いますheart01

 

有難うございましたconfident

 

最後になりましたが、ガイドを快く引き受けて下さいました堀田義樹氏には心からの感謝を申し上げます。

有難うございましたconfidentheart04


 

来年は5/29 30 31日に富山でリトリートを行ないます。

またご一緒しましょう。

 

ご参加をお待ちしていますlovely

            

   剱持

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ananda-yoga.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/588

ページ上部へ