ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記

スタッフの日記

東橘中学校地域ふれあい体験学習

 地域ふれあい体験学習講師として、剱持先生と高津区東橘中学校へ行ってきました。

 

今回は地域と保護者と生徒との活気に満ちた文化祭の1つに体験学習が組み込まれ、男女28名と先生1名がヨーガにご参加頂きました。

 

気分転換したい。

リラックスしたい。

身体を柔らかくしたい。

楽しみたい。

 

ヨーガに期待が膨らみますhappy01

 

最初は、ペアになって傾聴にトライ。

20191019194913.jpg

テーマは自分の夢や将来について。

傾聴って何? 何を話したら良いの?

ただただ話しを聞くって何?

 

お話し好きの中学生も少し大人になったようでしたgood

 

その後、太陽礼拝で身体をほぐして、色々なペアヨーガにチャレンジnote

 

飛行のポーズ

体側伸ばしのポーズ

立木のポーズ

舟のポーズ

相手を寝台にしてリラックス

背中合わせになって相手の温かいエネルギーと交流

20191019195019.jpg20191019195050.jpg

 

 

2019101919527.jpgスカ・プルヴァカ・プラーナヤーナで呼吸を整えて、あっという間に90分の楽しい時間は終了しましたhappy02

20191019195239.jpg

最初は猫背で表情が無かった生徒も、最後は背筋がピンと伸びて生き生きとした目に変わっていましたupwardrightshine

 

共に楽しい時間を共有できた事に感謝致しますshine

 

また、お会いしましょうhappy01heart04

 

                    中村まゆみ

 

まさに YOGA

 めんたいぴりり ~未来永劫編~

 

 

20191019142730.JPG

 
先月のことですが
 
用事が出来て行かれなくなった、
とのことでチケットをいただき、
明治座に初めて行って参りました。
 
 
 
「うまか明太子を作ってみんなを幸せにしたいsign01
 
 
 
明太子作りに情熱を注いだ夫婦と周囲の人々の笑いあり涙ありの温かい舞台、
博多華丸さんの博多弁がいいですよね~
 
 
 
その舞台を観て,今、すっかりハマってしまってるのが、劇中に何度も流れていた
 
 
 
noteケ・セラ・セラ 
なるように なる
明日のことは わからない note
 
 
 
 
あまりにも有名な曲ではありますが、
改めて、Que sera sera について調べてみると、
物事は勝手にうまい具合に進むもの、
だからあれこれと気を揉んでも仕方がない。
 
 
 
 
成り行きに任せてしまうのがよい
という意味合いらしい
 
 
 
 
こんな短い歌詞の中に…
 
うーん、深いものがあるな~
 
 
 
私も、人生、ケ・セラ・セラ で生きていきたいwink
 
 
 
★★★ スタッフ  柳
 
 
 
 
 

モニタリング!?

 

2週間くらい前のことですが…
 
 
道を歩いていたら
 
 
あれsign02
 
二つに畳んだ千円札が落ちていました  
 
 
なんとsign01
 
すかさず拾って懐へ…
 
なーんて、、残念ながら後ろから人が来ていたので、手に持ったまま駅の交番へcoldsweats01
 
 
 
交番に行ったら、拾った時間はsign02
 
どこでsign02
 
と地図を広げたりして…
 
 
 
書類書いたり、意外と時間も掛かりました。
 
拾ったほうも面倒くさいものだなと(笑)
 
 
 
でも、お札を拾うなんて滅多にないから、なんか今日はラッキーsign03
 
今晩の話題が出来たと、楽しみにしていましたgood
 
 
夜、主人にその話をしたら
 
 
(主人)えっsign02
 
 
えっsign02って何sign02
 
 
(主人)私も五千円拾った。
 
 
えっsign02
 
なんとsign01なんとsign01
 
 
 
主人は会社のトイレでということですが…
 
 
同じ日に夫婦でお金を拾うなんて…
 
 
 
ラッキーと言うより、こわいわ((( ;゚Д゚)))
 
主人は総務課に届けたそうです。
 
 
 
しばらく興奮していましたが、落ち着いてから
 
拾った額、主人に負けた、なんか悔しいbearingbearing
 
 
★★★スタッフ  柳
 
 
 

台風に思う

この度の台風の被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。


一日も早く平穏な日常が戻ってきますようスタッフ一同お祈り申し上げます。
 

 


前回、影取大蛇のブログをアップしました。
実は、それには続きがあります。gawk


大蛇は、自然の脅威を表しているという見方があるそうです。typhoonwave

同じように影取大蛇の伝説は各地方にもあり、いずれも伝説の中に水や崖が出てきて、大蛇を鎮める社を建てたという筋立てになっているのだそうです。


秋の鎮守祭は、豊穣への感謝と荒他人神への民の祈りが脈々と継がれている証なのかもしれません。

20191013145819.jpg
中村まゆみ

 



台風の為12,13日 スタジオはレッスンを休講させて頂きました。

本日スタジオは何の被害も無いことをスタッフが確認致しました。confidentshine


明日から通常通りレッスンを行います。


どうぞ宜しくお願い致します。happy01heart04



アーナンダヨーガスタジオ スタッフ一同

有馬 影取大蛇の伝説

とんとむかし。

 

ここ有馬には峯道沿いに大きな沼があったと。 horse

 

峯道を通り、沼に影が写った者を大蛇がげろりと呑み込み、村人はたいそう困っていたそうな。

 

 

とうとうお大尽宗右衛門の娘おせんが大蛇に呑み込まれてしまい、悲しみにくれた宗右衛門は村人を集めてこの大沼を埋める事にしたんだと。

 

土を埋めても埋めてもなかなか埋まらぬ大沼がもう少しで埋まると言う時に大嵐が吹き荒れ、大沼から青い光が空高く舞い上がり、崖にぶつかって消えだんたと。typhoonthunder

大蛇が逃げたに違いないと誰もが思ったと。

 

しばらくして、またもや大嵐が吹き荒れ、崖が崩れたんだと。 typhoonannoy

 

崩れた崖から大蛇の白骨が出てきて、村人たちはそれを手厚く葬り、崖に祠を建てたんだって。

 

 

 

 

大沼のあったあたりは、影取谷戸と呼ばれ、今ではその名残りの石柱がぽつんと立っています。

201910912914.jpg

 

 大蛇の白骨が出てきた崖は、福王寺あたりと言われています。 201910912107.jpgのサムネイル画像                              (宮前区歴史ガイドまち歩きより)

 

2019109121110.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

 

秋晴れのお散歩に、歴史に思いを馳せて有馬を散策してみてはいかがですか? runnotesmaple

 

中村まゆみ

アナスタスタッフミーティング

こんにちはsign01

皆様、お元気ですかsign02

 


9月29日(日)9時~アナスタ月末恒例のスタッフミーティングがありました。

 


最初に今月生まれのお祝いからbirthday

 

20191039332.JPG



9月生まれは、彼女ですheart

土、日の受付、早朝ヨーガではお馴染みですね。


言葉がけが優しく、すぅっと身体に染みていく誘導が素敵です。

未体験の方、早朝ヨーガは振替でも参加できますから是非参加してみて下さいhappy01paper

 

 

 

201910393419.JPG

そして、ミーティング。

 


議題について、

各々の個性溢れる意見が一つの方向へと、

まとまっていくのは、

不思議であり、

大変面白いです。

 



そして、伝達事項をシェアし、共通の意識状態で、10月へと繋ぎます。

 



10月は、

20日(日)に「アナスタ日帰りリトリートin昇仙峡」がありますbusmaple

 


まだ、若干の空きがありますので、

ちょっと気になっている方、

お申し込みをお待ち致しておりますconfident

 


10月も台風が来たり、天候が不安定なようです。

 


ヨーガで体調を整えて、生き生きと楽しく過ごしていきましょうheart04
 


      Terayama
 

セロトニンのお話

みなさま、こんにちはhappy01paper

 

よく話題になる幸せホルモンと呼ばれている、セロトニンのお話ですshine



セロトニンは、こころの安定に関わる神経伝達物質です。

 


セロトニンが分泌されると脳が覚醒し、

頭がシャキッとしモヤモヤやイライラした気持ちに効果を発揮しますlovelygood

 


そして、ポジティブ思考になり易くおだやかな気持ちになります。

 



交感神経と副交感神経のバランスを整えて、

自律神経を安定させたり、

体の痛みや怠さを緩和させる働きもあると言われています。

 



セロトニンは、

起床後に太陽の光を浴びたり、

トリプトファンという必須アミノ酸を含む大豆食品や乳製品などを摂ることで、

セロトニンの生成を助けることができるそうです。

 



そして、ヨーガでもrunsign01



息を吐くことを意識して、

深い呼吸を行うことで、

分泌が促されやすいそうです。

 



ヨーガにはさまざまな呼吸法がありスタジオでもお伝えしています。


ぜひ、日常にヨーガを取り入れて生き生きお過ごし下さいheart01

 

 

201992815434.JPG


    せきぐち

 

秋バテにご注意

こんにちはshine

 


少しずつ涼しくなり、秋らしくなってきましたねmaple

 



涼しくなる9月頃から、

身体の怠さや食欲不振などの夏バテに似た症状が出てしまう方が

多くいらっしゃいます。

 

これを秋バテと呼ぶそうですdespair

 


夏は、屋外と屋内の温度差で自律神経が乱れやすく、

秋を迎えると、その夏のダメージによって

様々な不調が出現するそうです。

 

 

秋バテの予防として、

全身の血行を良くして、

身体を冷やさないようにすることや、

有酸素運動を取り入れたり、

食事から栄養素をしっかり摂るなど、

少しずつ工夫をすることが大切だと言われています。

 


そして、自律神経を整えること。

 

オススメは、やっぱりヨガですねsign03
 


秋バテ予防に、ぜひ、ヨガご一緒しましょうshineshine

 

 

20199271456.JPG



せきぐち

アナスタの歌姫 〜ときどき〜ヨーガインストラクター

9/16、今年も行ってきましたdash
 
 
 
スタッフ柳さんがボーカルレッスンを受けている音楽教室の発表会
 
「第22回音気楽工房祭」@アートフォーラムあざみ野
 
 
 
 
アナスタの歌姫、柳さんが今年歌ったのはQueen の   “Radio Ga Ga”notes
 
 
 
まず舞台に上がってきた時の笑顔がとても印象的でしたhappy01
 
 
 
 
20199180210.JPG
 
 
昨年まで少しみられた緊張感や固さはまったく感じられず、
 
なんだかこちらまで楽しくなってしまうような明るいオーラshineを纏って登場。
 
 
 
きっとこの一年間の努力と経験がそれを裏打ちしているのだと思います。
 
 
 
 
201991802217.JPG
 
 
そして生バンドの演奏に合わせての堂々とした歌いっぷりkaraoke
 
 
 
 
201991802312.JPG

 

 

途中からはそのパワフルな歌で柳さんと観客とが一体となってとても盛り上がりました。
 
 
 
全身全霊で魂を込めて歌うその姿はキラキラと輝いていて、
 
私も胸が熱くなりました。
 
そのパワーを分けてもらい身体の内側から力が湧いてくるようでした。
 
 
 
 
20199180248.JPG
 
 
そんな柳さんの応援団もたくさん駆け付けて下さっていました。
 
 
 
柳さんの歌からだけでなく、出演者の皆様の一生懸命演奏する姿に何度も感動し涙が出そうになりました。
 
 
とても素敵な時間を過ごさせて頂きましたsign01
 
 
 
 
来年1月11日には同じアートフォーラムあざみ野で柳さんが所属している「音気楽ゴスペルクワイヤー」単独のコンサートも予定されているとのこと。楽しみですwinkgood
 
 
 
柳さんからの続報を待ちましょう。
 
 
 
また、歌で鍛えたその美声での柳インストラクターのヨーガレッスンも早朝ヨガなどで受けられます。
 
 
 
まだ受けたことのない方は是非体験してみてくださいrun
 
 
 
       スタッフ須佐
                                      

満月の日に1200人が同時刻に行うオームチャンティングinアナスタ

9月14日(土)13時~15時


 満月の日に1200人が同時刻に行うオームチャンティングを行いましたheart01

 


55名参加(初12名、円の外で幼児2名)

沢山の方々にご参加頂き、スタジオは、「愛」で一杯になりました。

 

 

201991781121.JPG

 


参加された方々の感想です。

 


【感想】


・途中でふと涙が出そうになった。
皆様の声がとどろき、その中に身を置かせて頂ける喜びを感じた。参加させていただきありがとうございました。12月も是非参加したい。

 

・最初中に入ったので始まった直後から背中も体全体も凄く熱かった。
音量もかつてないような大きさで男性コーラスが聞こえていた。

 

・一人一人の力が地球を動かす事ができるエネルギーになることを感じた。

 

・愛の心で皆一つになって祈るエネルギーで、日本や地球が浄化されていく素晴らしい時間だった。
台風で大変な思いをされている方々にも平和や愛のエネルギーが届きますように!

 

・全ての事は『自分次第』『自己責任』なのだと思わせていただいた。善も悪も敵も味方も自分次第、自分が色々付けているのだと。
45分短く感じた。また是非参加させていただきます。

 

・OMの音が懐かしく心地よい響きだった。これが愛そのものなのだろうと終わったあと感じた。

 

・毎回不思議な気持ちになるのだが今回は今までとは少し違う印象になった。1回目のサークルは何とも言えないあまり気持ちの良いバイブスとは言えない15分だった。紙に名前を書いてない人達の顔が浮かんだ。2回目はとても悲しいバイブスでそのバイブスが天に登っていく感じ、涙がでてきた。3回目は歌声のような心地よい音楽が流れているような空気感。とても浄化されたのだと思う。

 

・大きなオームの中に溶け込んでいく感じを体験できた。

 

・大人数でオームを唱えるとオームがずっと続いているということを実感できた。
オームの音が波のように続いて海の中に潜ったように感じた。
中に入った時に高くて響くような音を聞いた。

 

・身体の中心が濃くなり強くなり上に伸びていった。
ネガティブ、マイナスが浄化され感謝が残った。でもそれは静かな静かなもの。
地球のオームも聞こえた。

 

・とても気持ち良かった。山登りをして山頂に着いた時のような爽快感と充実感があり、汗も溢れてきた。

 

・3回目に輪の中に入ったら背中が熱く本当に光の柱を感じることができ感謝致します。
今日は特定の人の顔が初めにずーっと浮かび癒すことができたのかと思った。

 

・力強く温かいエネルギーに触れる事ができすっきりした。
1200人OMCに参加できたことを光栄に思う。

 

・迷うことなく参加しようと思えたことに感謝します。嬉しかったです。
自分が声を出す事、皆さんの声の温度、エネルギーでとても温かくなった。

 

・とても気持ちの良い時をすごせた。満足感と幸福感で満ちている。床や壁も共鳴していたように感じた。
天使ちゃん(お子様)が触れてくれて嬉しかった。

 

・体が熱くなり中心に入った時ビリビリと感じるものがあった。
途中リラックスしていた。

 

・最初のご挨拶の時から胸がいっぱいになった。愛に満ちた時間だった。

 

・荘厳さの中で愛、平和を作っていこう。

 

・思いきって参加してとても良かった。

 

・真ん中に座った時は音楽が聴こえてきた。自分の声がどこまでも伸びていくようだった。
身体がビリビリと響いた。

 

・大人数でのOMC、凄い音声に包まれ心地よく、前に参加した時よりも短く感じた。
身体が熱くなり涙が出た。

 

・マントラを歌うような旋律が後頭部の方から聴こえてきた。大勢だったので普段とまた違い包まれるような感覚を感じることができた。参加できて良かった。

 

・中に入っているとき背中の方からすごく温かく光に包まれている感じがした。その光が渦を作って全体に回っているように感じた。
とてもパワフルなエネルギーに触れられて会場の愛に包まれとても幸せな時間を過ごすことができた。

 

・ぶつかり合う音の波でマッサージされているようだった。自分は大丈夫だという感覚を得られた。

 

・迫力がこれまでで一番だった。五感が研ぎ澄まされた気がする。

 

・祈りに集中して気分がスッキリした。

 

・貴重な体験をさせてもらった。海の中で包まれているような感じがした。

 

・今回は何度か経験していたのでスムーズに入っていけた。
最初は唱えることに集中し自分の声を聞いていた。慣れてくると音楽のように教会でお祈りしているような気持ちになり涙がでてきた。

 

・身体中に音が響き波動に包まれ、OMCの波動と共に生きる、AKYを生きる。

 


初めての方の感想

 


・何日も前から、内なる声がこのOMCに参加するように伝えてくれていた。
慣れていないので全く集中力を欠いた状態だったが、地球や日本、人々のヒーリングのお役に立てているのでしょうか。
世界のために祈りたいと思った初めての経験だった。

 

・初めて体感する響きでおもしろかった。最後の方、高音が聴こえてきたのが不思議だった。

 

・沢山の人とのオームの響きの共鳴がとても心地よかった。途中身体がポカポカと温かくなりあっという間の45分間だった。素晴らしい体験だった。

 

・素晴らしいヒーリング効果を体験させてもらった。
聖音を唱えている間、まるでパワースポットにいるような気持ちがした。そして終了後会場内がとても浄化されていることを感じた。
素晴らしい体験に心から感謝します。

 

・オームを唱えはじめは喉が少しイガイガしたり、身体のとどこおりを感じたが次第に通りが良くなり、体や心のとどこおりが流れていくのを感じた。

 

・オームマントラが始まり皆さんの声を聞いたとたん涙がでてきた。ずっと泣いていたかったが、声を出したかったので声は20分位してやっとスッキリ気持ちよく出た。とても気持ちの良い時間であっという間の45分だった。

 

・まずは『えっ!もう終わり?』『もう少し続けたい〜』と感じた。
1回目、圧倒されている自分を感じつつオームを唱える。少しずつ身体の中に振動を感じ時々心地よさがやって来ては消えるを繰り返す。
2回目、場所が変わるとまた響き方が新鮮! ちょっと気分も明るくそして穏やかさも。紙に書いたこと『私の大切な人がそして全ての人が優しい光の方向へと向かっていきますように』思い出しはじめるとこの時間次々に大好きなそして私を支えてくれている人が浮かんでくる。止まらない〜終わらない〜こんなに沢山の人に支えられていること感じる〜胸が熱くポカポカして手足も身体の中も。
3回目、頭の中が空っぽにどんどんなってオームの音に包まれる心地よさが自然になっていく。最後は自分がとても愛しく思えた。今日参加できて良かった。感謝。

 


      以上です。
 


会場の皆様が愛そのもので美しかったです。

ありがとうございましたlovely

 


追記

9/15 22時時点で、開催28箇所の集計では、430名でしたheart01
 

 

             オームチャンティングオーガナイザー

              剱持和子、寺山恵美子
 

ページ上部へ